今年もHBD! おめでとうの桃パイ

スポンサードリンク

今年も、次男くんのお誕生日は桃のパイにしました。
前もって、パイを作っておきます。

バター混ざりにくいので、ちょっと粉と水・ビネガーを混ぜたところにとかしバターを入れて、そこだけをまず混ぜます。

完全に黄色がなくなったら、全部の粉をあわせます。

まとめる。

だいぶはしょったけど、バターを何回かに分けて折り込んで完成☆
ちょっとバター溶けて、表面に出てます☆作業が雑すぎる。

パイ生地は冷凍しておきます。

そしてさらに数日後、ジェノワーズを焼いてやはり冷凍しておく。

一部はメロンケーキに。

ちょっとこぶり。

 

 

というわけで、お誕生日本番。
仕事帰ってきてから、まずはカスタード作ります。

 

炊けたら、ラップで密閉して粗熱を取る。
これにクリームを混ぜるのです。

平日でコープ宅配の日で、バタバタな夜です。

パイを冷凍庫から出してきて、のばします。

夕飯は、めっちゃお肉買ってきてのすき焼き。(お誕生日スペシャル)

こんな量の牛肉、なかなかうちでは見ることができませんよ…
塩麹ふってます。

おいしい卵つけて食べましょう。

桃を切ります~

 

半分に割ってから、カットするときれいに切れます。

パイが焼き上がり。
熱々なので粗熱を取る。

左下は、一部の桃をガーしてソースに。

 

だいぶはしょったけど、冷凍してたジェノワーズ敷いて、クリーム載せて、桃とブルーベリーを散らします。

まだソース固まってないけど、お誕生日おめでとうのチョコプレートつけて、食べてもらいました。
右横に立ってるホワイトチョコが、おめでとうプレート。

まだ固まってない…。

桃もりもりで贅沢でした。
見た目はちょっといまひとつだけど、愛情はいっぱい入ってます。

家飲みはほとんどしないけど、数か月冷蔵庫にあったビールをちょっと飲みました♪
おめでとう!
お誕生日おめでとう!!!

昔のことを思い出しながら、ケーキとすき焼き作ったよ。

すべてが思い出です。
かわいかったなあ。
ほんとにありがとう。
これからも、まだまだよろしくね♡

彼はとっても記憶力がいいので、かなり小さい頃のこととかよく言われます。
言ったこととか、思わず手が出ちゃったこととか、ほんとに細かいことよーーーーーく覚えてる(汗)

やっぱりどんなに小さい子供でも、きちんとリスペクトして対応しないといけないんだなって、今更思います。

未来のあなたから、託されてる。

子ども扱いせず、ちゃんと対等な人として、親子でもつきあっていきたい。

もうすっかり身長も大きくて、しっかりしていて、人生の目標や流れを決めていて、ぶれずに日々がんばっている次男くん。

今では私の方が、教えられることや、学ぶことの方が多いです。

優しすぎるくらい優しくて、人のことをいつも考えていて、それでいて芯はものすごく強い。

あなたと今世で親子になれたことが、うれしくてたまりません。
ありがとう。

「ママは他人だから」と数年前に言われた言葉が大好きで。
家族ということにしばられず、お互い自由に人生楽しんでいこうねっていう意味なのです。

すばらしい言葉だと思う。
自由に自分らしく、人生満喫してね。

いつも応援してるし、目いっぱいの愛情を限りなく。

うちの子たちは2人とも、とっても精神的に大人で時々びっくりします。
魂がすごく大人なんだねって、先日も友人に言われました。
私が一番子供かも。

 

 

 

 

****

さて、今日は職場でしゃこをいただきました♪
なんだか久しぶりに食べる~~~

大根・たまねぎ・神山鶏の煮物。
今日も生姜たっぷり。

今日の夕飯。
次男はいつも、一滴も何も残さずきれいに食べてくれます。
(お兄ちゃんは、味噌汁がちょっと残る←こっそり飲んでいる私(汗))

 

気づくともう1時まわってます…
眠いので、推敲もせずアップしちゃいます~~

毎日めいっぱいですよ♪
日々楽しんでめいっぱい生きましょう。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA