自家焙煎のコーヒー屋さんで、フレンチプレスコーヒーをいただく @i珈琲

スポンサードリンク

家では大抵、コーヒー豆を挽いてドリップしています。
昔はブラックコーヒーなんて飲めなかったけど、おいしいコーヒーを知るにつれて飲めるようになりました。
ミルクも砂糖もない方が好きです。

ブラックがおいしいなあと思えるようになったのは、ほんとにここ数年のこと。

今では毎日欠かさず飲むほど、好きです。

そして長男も、コーヒーが好き。
バリスタもドルチェグストも彼のために設置し、アイスコーヒーのボトルもいつも常備しています。

コーヒー豆を挽いて飲んでた時期もあったけど、めんどくさいと長男は豆のコーヒーは飲まなくなってました。
たまたま私がいつものように豆を挽いてコーヒードリップしていたら、終わるころにキッチンに来て「ちょっとちょうだい」と飲み「めっちゃうまい」と今更おいしさに気付いたのが先日の話

そんな彼を、いつものようにコーヒー豆を買いに行くけどと、i珈琲さんへ誘ってみました。
i珈琲さんは、数年前に子供たちの試験待ちの間にたまたま見つけて入ってからの、おつきあいなんです。

生の豆がいっぱいあります~これから焙煎されて、おいしいコーヒーになるんですね。

カメラも好きなマスターです。カメラの本貸してもらったりとか。

 

メニュー。

夏のメニュー。
昔は、「コーヒーだけ売りたいけどそんなわけにもいかなくて…」といやいやフードメニューやスイーツを焼かれていたのですけど、メニューがなんだか増えています。

以前は350円だったホットコーヒー、値上がりしたといっても、それでも400円。
こちらは、自家焙煎のコーヒー豆が、月に3回のセールでお安く買えるんですよ。(セール以外でもコーヒー豆は購入できます)

エスプレッソ、以前に遅い時間に行ってオーダーしたら、「もう機械洗っちゃったんだもん…」と飲ませてもらえなかったことがあります(笑)

メール会員になると、毎月のセール前にコーヒー豆の詳しい説明やお値段などが書かれたメールが届きますよ。

 

 

というわけで、本日のホットコーヒーをいただきます。
フレンチプレスです~長男プレス初体験。

カップも温められています。

ピンクのタイマーが鳴ったら、コーヒーを注ぎます。
4分待ちますよ。

フレンチプレスは濃くしっかりと油分まで出るので、コーヒーの味を深く楽しめます。

長男はプレーンシフォンにアイスをつけていました。
シフォン大きいサイズですね~これで200円、アイスが50円なのです。

長男と色々話しました。
また一緒にカフェめぐりしようね。

ちなみに次男はコーヒー牛乳は飲みます…ブラックは飲まなさそう。
長男のコーヒー好きはパパ譲りかな。

 

 

さて、i珈琲さんは移転するようです。
パンやユロさんの近く。
絶対寄ってしまうなあ。(と言ったら、例外的に持ち込み可とします(笑)1個は徴収します(笑)と言われた 🙂 )

i珈琲
松山市別府町470(10月末までには移転。松山市石風呂町50-7へ。)
11時~21時 (10時~19時土日祝)オーダーストップ20分前
水曜定休

コンセントも完備。

以前は挽いれもらった豆を買っていましたが、手動ミルを貸してもらったことがあり、それ以来うちでもミルを購入して豆を買っています。やっぱり豆のままの方がおいしい。

豆は缶に入れて、冷蔵庫保管しています。
缶は、みいきほさんで買ったデザイナーズのものです。

しかし長男も今、毎日豆挽いてるからあっという間に無くなりそう…。
また買いに行かなくっちゃ。

コーヒーがおいしくて勉強がはかどるなら、いくらでも買いますよ~♪

(忙しくてセール日に買いに行けない時は、140円の送料(400gの豆まで)で送ってももらえます。郵便局のマスターの口座に振り込めばOK。よく私も利用してます)

 

 

 

 

****

今日もハムちゃんは元気です。

何やっててもかわいい。

なんだか今日は飲みたい気分だったので、少し前に職場でもらった静岡麦酒いただきました。
家では飲まないので、珍しいですよ。

厚揚げの煮物、前にもらった石垣ラー油のせ豆腐、イカと大根の煮物、オクラと海老のカレーバターしょうゆ。

おいしかった。
でも、ちょっとおやつも食べてしまい、おなかいっぱいになってしまった。

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA