連休にチョコ折り込みシートパンとモンブラン

スポンサードリンク

なかなか時間がなくて、手の込んだおやつが焼けないのですけど、せっかく涼しくなってきた連休なので、ちょっと焼いてみました。

辻さんの栗を、圧力鍋で8分。
切込み入れておくと、簡単にむけます。

ペーストにするので適当に。スプーンでかきだしてもよいのです。
これだけでも美味しい♪

牛乳か豆乳、甜菜糖などでちょっと煮込んで、裏ごし。モンブランは絞りだすので、詰まらないように裏ごし必須です。

結構たくさんマロンペーストできました。ここまでで冷蔵庫に入れておきます。(残ったら冷凍します)
やっぱりこのペーストだけでもおいしい♪

そして昨日は、チョコシート作ってパンに折り込みました。
ビターなブラックココアパウダーで。

厚紙を前は使ってましたが、適当にラップにのせて、上にもラップをかけてから、正方形になるようにラップを折ってのばします。

昨日は台風が来ていたせいか、生地がべったべた。
粉をふりながら作業しました。
湿気が多かったんですね。

折り込んでいきます。
冷凍庫に入れながら、3回くらい折り込みました。

3回は多いかもしれん…生地がすけちゃってる。

のばして、ピザカッターでカットしながら、三つ編みにしたのと、うずまきに丸めたのと。
型に入れちゃうと楽ちんです。
ロールパンにしてもいいけど、今回アーモンドクリームかけるから。

 

いい感じで発酵あがってきました。
小さいパンは早いなあ。

アーモンドクリームをのせて焼きます。

ちょうど昨夜夕飯ができるのと同時に、焼き上がり。
型のパンはすぐショックを与えないといけないので(ガン!とぶつけてパンの中の空気を入れ替えます)、ご飯の横にパンが並ぶ☆
バタバタしてて、ちょっと焼きすぎちゃった。

 

チョコチップもナッツも、一緒に巻き込むのも忘れてました。
ご飯一緒に作りながらだと、バタバタして忘れます…。

焼きたてを、ご飯と一緒に1個確保してすぐ食べてくれた次男くん。

「生地がおいしい」
「チョコシートも手作りだよ」
「生地がうまい」

パン生地がおいしいのね…。
今回のパン生地はべたべただったので、水分量が多くて柔らかくてしっとりな生地でした。

私も後で食べたけど、確かにパン生地がすごくおいしー。
天然酵母なのもあると思うんだけど。
チョコシートももちろん手作りなので優しい味だし、うまー。

裏側もうずまき。

今朝、あと1個になってました。

そして今日は、モンブラン。
フレンチメレンゲもちゃんと焼きました。

マトファーのホイッパーで、卵白を泡立てます。

ツヤツヤ~

マロンペーストがたくさんあるから、いっぱいモンブランできるかな?と欲張ってメレンゲも倍量にしたら、多かった。

マロンペーストに、クリームやバターを加えて、マロンクリームに。

メレンゲの上に、マロンペースト、マロンクリーム、生クリームと重ねてから、マロンクリームをモンブランの口金で絞ります。
ここが一番楽しい♪

でもやっぱり、うまく絞れないけど☆難しいなあ。
年に1回くらいしか作らないので、どうしてもうまくなりません。

モンブランはおいしいケーキ屋さんのを買うのが、一番ベスト!!(笑)

ほんとにお菓子屋さんって、すごいなあと思う。
これだけ作るのに一日かかってるんだけど、お菓子屋さんってあれだけの種類を山のように作ってるんだもんなあ。すごい。

というわけで、敬老の日もあり、町内会の役でイベントお疲れさまの実家へと届けました。
晴れてよかったね♪

私も1個食べました。
渋皮煮とかあると、また違うんだけどなあ。もうそこまでは、できないのです。時間ないよー

まだマロンペーストあるから、ロールケーキでモンブランとかもうちょっと簡単なバージョンも作りたいな。

 

手のかかるケーキやパン、もっと作りたいな。
仕事と家事をしなくていいなら、のんびり毎日何か焼いてたいなあ。

でも実際に毎日ヒマになったら、多分毎日は焼かないんだろうな。

人は今できないことを妄想するものです(笑)

でも練習しないと上手にならないので、またスキを見て手間のかかるものを作りたいところです。

 

実家には、1個残っていた折り込みチョコパンも、モンブランと一緒に持っていきました。
町内会行事で疲れていたみたいで、甘いものほんとにうれしいって喜んでくれました。
ご飯も持っていったらよかったかな。

食べてもらえるのが、一番うれしいです♡

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA