フランス菓子教室・番外編 @Emu

スポンサードリンク

何年か通ったお菓子教室。
先生の渡仏にあわせて、教室もカフェも形を変えて、今はエミュザキッチンとして、ランチ中心のお店にバトンタッチしています。

先生が最後の最後に、リクエストに応える形でお教室を何回かしてくださいました。
声かけてもらって、私も最後5回ほど、詰め込みで参加させてもらえました~♪

上級のケーキは、ほんとにおいしくて楽しくて、私ももっと最後通っておけばよかった…と思いますが、やっぱり忙しいのでこれが精いっぱいだったかもとも思ったり。

というわけで、詰め込み5回のレッスン、1回目ははちみつシトロン。
オペラよりも工程が大変なケーキなのです。

キュイエール生地は先生が焼いておいてくれたりして、時短でこんな美しいケーキができました♪
レモンの酸味とはちみつの甘味が、さわやかなケーキです。

ホワイトチョコのテンパリングって難しいんだな…。

 

2回目は、いちじくと赤い実のタルト。
これがめっちゃストライクなケーキでした。

このフランジパーヌというクリームが超~~~おいしい。
普通パティシェール(カスタード)は冷凍できないけど、アーモンドクリームをあわせて、フランジパーヌにすると、冷凍可なのですよ~しかもおいしい♡

いちじくはあまり好みではないけど、赤ワイン煮にするとなんて美味しいんだろう。

タルト生地は一番下でサクサクしていて、フランジパーヌはナッツ好きの私にはほんとにストライク。
イチジクなどの赤ワインにがたっぷりのって、これは甘いケーキだけど絶対にワインにあう!!

私ひとりだったら、このケーキに赤ワイン、あとはチーズでもあればそれで夕飯OKです。

 

詰め込み3回目は、カシスフロマージュ。
フロマージュはチーズです。

サクサクのシュトロイゼルを敷きこみ(底に敷くってすごい!シュトロイゼルは上にのせて焼くものだと思ってました)、カシスとフロマージュのムースをそれぞれのせて、マーブル状に。

これもおいしい♪

カシス買わなくっちゃ。

 

4回目は、ジャンドゥージャというナッツのチョコ(ものすごくお高い!!)を使ったタルト。
ヘーゼルナッツクリームを敷きこみ、これでもかとナッツをいれる。

このジャンドゥージャというチョコ、キロ5千円くらい……。
もともと、市販の板チョコとかを私はお菓子に使ったりはしないけど(製菓用の方がおいしいので)、このチョコの味を知ってしまうと…。

いやでも、キロ5千円 💡

シュトロイゼルも周囲にのせて、ほんとに贅沢なケーキです。

 

5回目のケーキは、いちじくのヘーゼルナッツタルト。

これまた美味しい…。
イチジクのヘーゼルナッツクリームを作るのです。

ピスタチオももりもり。
底はサブレのタルト生地です。

なんとこの最終日は、先生の渡仏前日という。
いくらなんでも、先生バタバタすぎです!!
ほんとに最後までありがとうございました。

こちらでお菓子習うことができて、よかったなあと思います。

パンもトータルで5年くらいあちこちで習っていて、お菓子習いたいなあと思ってたタイミングでちょうどエミュさんが初級コースを募集しているのが目にとまったのが最初。

途中忙しくて無理かもと思いながら、細々と通い続けてよかった。
上級はほとんど取れなかったのが残念。

先生がいなくなるとわかってたら、もう少し通いたかった。

↓こんなかわいいお菓子の飾りなど、フランスにはいーーーっぱいあるのだとか。
フランス行きたいな。

別の友人も今フランスに行っていて、また他の人の渡仏話とか聞いたり、もうフランスが近づいてきてる気がします。(と勝手に思っている) 🙂

とりあえず、来月の仏検を申し込んでしまいました。
絶対にまだ実力じゃないけど、受けることもモチベーションになるし、勉強になるから。
とりあえず受け続けることも大事かなと思うことにしました。

がんばろう~~
英語ができても、やっぱりフランス語もある程度できるようになったら、フランスに行きたいな。

子供たちがしっかり自立したら、時々フランス(できたらスペインとかイタリア)に行けるような日々が来たらいいなあ。

エミュザキッチンにも、また寄らせてもらいます。
ランチ~夕方まで、ずっとアルコールもある松山昼酒マップ入りのお店です。

Emu the Kitchen
松山市北土居町4-27-13
11時~17時
木曜定休

しかしこの詰め込み5回レッスン、奇跡的にいつも忙しい曜日だけど仕事休めたり、ちょうど全部行けてよかった。
ありがとうございます♪

 

****

さて、来年のトラベラーズノートリフィルが届きました。
私はウィークリーが好きです。

トラベラーズノートは、皮のカバーがすごく渋くて、使い込むにつれて愛着がわく感じ。

いろんなものを挟み込んで、毎日持ち歩いてます。

この細長いサイズと厚さがちょうどよくて、カバンの中でも全然じゃまにならないのです。

限定オリーブとかブルーもかわいいな。
すぐにほしくて、目の前にあった黒を買っちゃったのです。

リフィル。
黒のトラベラーズを買った時に、1冊(半年分)だけリフィルを一緒に買ったら、2017年後半の半年分がどこにも売ってなくて。
自分で日付を書き込むタイプのウィークリーを買って、なんとかしのいでます。

ロフトで買ったのだけど、今はもう全然トラベラーズの品揃えがなくて、アマゾンで買っております。

なのでちゃんと2018年2冊分、もう買っておきました。これで「ない~」とまた焦らなくてすみます。

あれこれネタをつけたり、日々のことを書きとめたり、スケジュール帳としても、覚え書きなどなど…。
ジップの袋や、はさむこめるレフィルなどもつけているので、ちょっとしたレシートや付箋、一筆箋、ミニメモ帳などもゴムで一緒ににまとめています。

そう、ゴムで皮のカバーの中にとめてあるだけなのです。

だから、皮のカバーは中を変えながらずーっと使い続けられます。
カバー込みで最初は5千円くらいするけど、長く使えるし、上質のいいものを手元に置いておくと、自分もそれに見合うような気がしてきて、多少開運効果もある、かも??

ピンクっぽい皮カバーが出たら、きっとすぐに買ってしまいそう☆

 

 

 

さて今日のひと焼きは、マーブルシフォン。
卵白泡立てるの、昔から好きなのです。

ちょっとココアパウダーゆるかったみたい。

焼きます。

いつもより膨らまなかったけど、明日のおやつにします☆

明日もお休み。
朝がゆっくりなのは、うれしいな♪

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA