移転後初の万寿で、最後のタール麺で動けなくなる

スポンサードリンク

こんばんは~今日はなんだかすっかり、1時まわってますけどがんばってアップします。

特にまた最近、時間がすぎるのが早くてついていけません。

さて先日、移転してやっと万寿さんにおじゃましてきました♪♪

万寿
松山市二番町1-4-24
19時~翌2時
日曜定休

15人での訪問です。
食べ歩きが好きだけど、忙しすぎてまた最近ご一緒できてなかった、Hボスと久しぶりに飲んで食べます~
Hボスの招集で、15人集まりました。

19時半からの予約で、ちょっと珍しく余裕の到着。
15人中、半分くらいがすでに集まってました。

名物タール麺、久しぶりに食べます~

メニューをあれこれ見て様子を見ます。

まだ19時半には早いけど、飲み放題ではないし、先に飲んでてもいいんじゃない??ということになり。

Hボスにとりあえず打診(笑)

というわけで、ちょっとお先にドリンクを発注。

プレモル♡

ちょうどいいタイミングで、Hボスも到着したので、半分の人数でまずは乾杯!

今回、私は予約にノータッチなのですけど、結構な人数なのでもうある程度お願いしてたのだとか!!
Hボスと「何が来るんだろう???」となって、先に来るものを見せてもらいました。

ちょっと炭水化物攻撃がすごそうです…。
食べたいものを別に頼んじゃおうということになりました。(こっそり、私たちのテーブルだけ(笑))

さて、こちらも万寿さんの名物、白切鶏(パイチーチェー)。

ふんわりジューシーで、うまみたっぷり。

タレと辛子がまたあうんです。

まだ向こう半分は、埋まっていませんが先にやってまーす。
15人で4つテーブルなので、一番向こうは3人で同じ量のお料理が出てくるという…。たくさん食べる人のテーブルになっております。

後から人が来ると、また乾杯です。

乾杯!!

次は唐揚げ盛り合わせ。
唐揚げとエビ天のところに、別注のレバー天を入れてもらっております。

 

海老!!♡(海老好き)

取り分けます。レバーもおいし。

海老~♡

こちらも別注の、くらげ。

すごいボリュームで、見ているとなんだか別のものに見えてきそう…。

さっぱりとおいしい♪

麻婆豆腐。

リフト協力ありがとうございます。

まろやかだけどちゃんと辛くておいしい。

南アルプスの森の蒸留所、行ったことあると思う。山梨のところかな?

ハイボールください。

グラスの向こうには、うちのSボスが座りました~♪
尊敬するうちの科のボスですよ♡

かんぱーい!

酢豚が来ました。

 

いただきます。
うちでは作らないので、たまに外で食べるとおいしいな。

ふっと横のテーブルを見ると、なんだかお肉の量が多い気がする。
そしてこのSボスのテーブルは、やはりアカデミックな雰囲気のお話で盛り上がっています。
だってSボスはスマートでとっても穏やかな常識人なのですよ。

Hボスほか食べるの専門テーブルの私たちは、少し下品です(笑)

さて、こちらもHボス発注の別メニュー、ピータンが来ました。(やりたい放題)

 

珍味ですね、お酒すすみます。

そしてエビチリ!
こちらは私リクエストの、別発注(笑)(どんだけ好き放題なテーブルなんでしょうか)

海老はほんとにおいしいですよ。

別テーブルのパイチーチェーを取ってくる。

さて最後の炭水化物ゾーンに入ります。
焼きそば。

焼きそば私は作るの苦手なんです…簡単なようで難しいと思うひとしな。

お店で食べる焼きそばは、なんでこんなにおいしいんだろう。

炒飯。

赤いふくしん漬けがまたいいですね。

そういえば、いつまでだったか、うちではずっとふくしん漬けのことを「ぽりぽりさん」って呼んでたなあ。
懐かしすぎる。

さて、最後のメインイベント、タール麺がやってきました。
でもコースのラストということで、単品で頼むより小さ目で、1人1つ来ました。

写真におさめるHボス。

「いっつもこれね、べろんべろんに酔っぱらって夜中に食べにくるから、ちゃんと見ながら味わうのってはじめてかも」♡とのことです。

そしてタール麺はこうしてたべるんじゃーと、ぐるぐる巻きにしはじめました。

 

単品で頼むより量が少なめなので、お箸は折れませんでした。
無駄に回転し続けております(笑)

では私もいただきます♪

 

やっぱりおいしい♡

ここまでお腹ヨユーと言いながら来ましたが、このタール麺を食べ終わるころには、久しぶりに食べすぎで胃がふくらみすぎて、痛くなる現象発生。

目の前で、Hボスがうおりゃーーとチャーハンを投入しているのを見守ります。

 

おいしそうでしたが、これでHボスも撃沈。

そんな中、残っているおかずで、ある程度持って帰れそうなものを、包んでもらいました。
私はパイチーチェーをゲット。

そして、みんな撤収が早すぎる…Hボスは一番にいなくなりました。
いや、だからさよならくらい言って帰ってくださいな(笑)

私は壁際の真ん中でしたが、やはりテンポがスローなRちゃんと2人で、ぽつねんと取り残されるのです。
なんでみんな、そんなに早く帰るの(笑)
最後のあいさつとか締めとかないの(笑)

 

そして杏仁豆腐の写真がないのはなぜだろう…。

まだ9時台ですけど…

というわけで、おなか張りすぎて痛いけど(笑)、Rちゃんと2人でてくてく歩いてポンちゃんとこ(Bar Keepon)で締めました。
パイチーチェーは、ポンちゃんにあげちゃった。
「めっちゃうま!!!」とのこと。

お隣に1人座っていた女性の方が、東京から仕事で来られている方だということで、しばらくお話が盛り上がりました。

その後店内いっぱいになったので、さくっと帰りましたよ~
ごちそうさまでした。

また万寿さん、アラカルトでも行きたいな。
ごま団子にも到達できなかったし。

この日二次会はメイメイさんち(天龍)で餃子!とか言ってたけど全然行けなくて、その後数日して、Hボスからラインでメイメイさんちの餃子の写メが送られてくるのでした…(笑)

時間差で行きやがった(笑)(いや、ボスですけど言葉づかいごめんなさい)
私も新しいイタリアンで飲んでいたので、うにのパスタの写メを送り返しておきました(笑)
Hボス、また行きましょう~~

 

 

 

 

 

 

 

****
今日は寝るのが午前2時コースです。
何もしてないのに、なんだか絶対に私のまわりだけ、今時間がものすごく早く流れてる気がする。

昨日、Sボスが富山のお土産くれました。

しろえびと、ほたるいか。

しろえび。
上品なお菓子です。

ほたるいか。

見かけた、安納芋チロルと、ココナツチロル。
プチプラだし、新しい味~と買ってしまいます。

長男が好きなトッポに、なんか高そうなのが出てて、買ってあげました。

今日のおみやげは、小豆島と岡山のお菓子。

ぱくぱく食べちゃいます。
また体重計れなくなってる。

今日は、有機にんじんと有機たまねぎが箱で来ました~

にんじんは、たくさんラぺにしました。
今日は帰宅したら6時半で、猛ダッシュの残り物中心メニュー。

「大学受験、ホテルもう取っておかないと、10月は遅いくらいよ」と今日聞いて、あわてて志望大学近くのホテルをおさえました。
(それで今日はまた特に時間があっという間なんだ)

確かにほとんど残ってなかった…高いところか、カプセルくらい(笑)
さすがにカプセルはだめよねえ。
なんとか駆け込みで、ちょうどいいホテルをゲットすることができました。
よかった~~~
2月後半の話なのに、もう遅いくらいなんだ。

そこから長男と色々話して。

次男にも前に言われて大好きな言葉「ママは他人だから」、今日長男にも言われました。
「親子でも他人なんだよ。ママも気にせず自分の好きなことしたらいいんだよ」
そう、親子というのに縛られず、お互いに好きなように楽しんで生きようねっていう意味なんです。2人とも、異口同音にそう言うのが、ほんとにすごいなって思う。

でもまだ君たち未成年だからね。
まだできることしてあげたいし、それに無理してないし。
大好きなあなたたちに、自分がやりたいと思うことをやってるし、見返りなんてもちろんいらないし、このブログネタがあるくらい毎日楽しんで生きてます(笑)

「あと8年くらい待ってね。貯金もしなくていいし、仕事も辞めていいから。俺がいるから」だって。
とりあえず、大学に受かってね♪
がんばれ~
目指すものがあるって、すごくうらやましいし、あなたなら絶対達成できるよ。

スポンサードリンク



4 件のコメント

  • 万寿、そういえばもう何年も行っていないのですが、とても美味しいですよね。
    特に白切鶏が大好きで、白酒を飲みながら食べていました。

    白切鶏が好きすぎて、中国へ行った際にコレばっかりを注文して食べていたので、「中国には美味しい料理がいっぱいあるのに、なぜこんな料理ばかりを食べるの!?」と不思議がられていたのを思い出します。

    日本的に言えば、外国人が日本へ来て、目刺しや鰺の開きを永遠に食べ続けている感じなのでしょうね。

    • 私も本当に久しぶりに寄らせてもらいました。白酒を飲みながらの白切鶏、いいですねー!
      中国のもやはりおいしいんでしょうか。現地で食べたことないです。
      外国人がメザシばかりというのも、なかなかいいですね。
      好きなものは、食べ過ぎてしまいます。食欲の秋なのでちょっと怖いところです。

      • 寿司は日本で食べるのが一番美味しいように、やはり白切鶏も中国で食べるのが一番美味しかったですね。
        鶏肉が新鮮というかニオイも無く、旨味が強かったんですね。
        「なぜこの鶏肉は美味しいの?」
        と聞くと、
        「捌きたてだから!!!!」
        と元気よく言っていました。

        あと肉は、骨の周りの肉が一番美味しいということで、どのお店で注文しても、骨付きの白切鶏が出てきていました。

        中国の味付けとよく似ていて、私が松山で一番美味しいと思ったお店は、国際ホテル松山の『Top Dining TOH-KA-LIN』でした。

        ただかなり前に食べたので、現在もあるかどうかは分かりません。

        • 中国のおいしそうですね~
          万寿のパイチーチェーは、昔骨があった気がしたのですが、今回なかったです。
          国際ホテルのにもあるんですね。いつか食べてみたいな。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA