三越地下に、ENOTECAオープン☆カウンター昼飲み♪

スポンサードリンク

松山三越の地下に、ENOTECAさんがオープンしました☆
前にもワインコーナーだったところなので、あまり違和感はないのです。

この左手に、カウンターで飲むところもあるということで、早速午後に突撃してきました♪

(オープン日はど平日の17日。3人とも仕事を午後からお休みして、まったり昼酒を楽しんできました…みんなこっそりですが、私はボスにも「ワイン行ってきます♡」と言いながらの退社(笑))

すごく混んでいたらどうしよう…とちらっと思ったりしましたが、そこは松山です。3人並んで座れました。(14時頃)

ワインリスト。
泡、白、赤とあり、フードメニューはジョアンのパンや、ピノさんのナッツやチーズ。
チーズは、盛り合わせと特選チーズプレートがあり、せっかくなので少しお高い特選をお願いしました。

まず1杯目は、やはり「せっかくなので」という最強の言葉とともにオープニング記念の『スペシャルメニュー』からいただきましょう。

もう「至高のシャンパーニュ 2009年クリスタル」を、行く前から飲もうと思っていました。

オープニング記念限定、本日のスペシャルワイン注文で、老舗「メゾン ルイ・ロデレール」の限定グラスをプレゼントいたします!!!
やった~

というわけでクリスタルです…
特別に箱つきでの写真撮影を許可いただきます(笑)
お店のお姉さんがかわいすぎて、何枚か一緒に写真も撮りました☆

「いやもう、クリスタルをグラスでいただけるって、なかなかないんですよー♡」ということで、ワクワクが高まります。

火曜の午後14時なんですよ 🙂

こちらは540円から、ワインを飲むことができます。
もちろん松山昼酒マップいり!

来ました。
このグラスを持ち帰りできます。

美しい~♡(^^)

そしてやっぱりおいしい~~~~♡
スパークリングとは全然違う♪
すっきりした飲み口で全然雑味なく、高級感あふれてます。
お昼からほんとに贅沢。
うれしいな。

 

もう一度メニュー。
1杯540円か1080円です。

フードも含めて、メニューもう少し増えていくのかな?
こちらはチラシ。
10本セット売り切れまで、10800円でエノテカワイン販売されてます。

いろいろ、限定数でワイン販売されていますよ。

バーから見たワインショップ方面。

さて2杯目は、白にしました。
1080円の方☆

特選チーズも来ました。

ミモレットもおいしいし(ほろよいフェスタでも、こちらのチーズいただきました。日本酒ともあう!)、ブルーチーズがとろける感じでものすごくおいしい…。

そしてこのムルソーも、ものすごくフルーティで、でもすっきりとした飲み口で甘くなくて、こんな白初めて飲んだかも。
おいしすぎる…。

たまにはこんな時間も、いいですね。
おいしいワインをお昼からちょっといただく♡
いい時間を過ごさせていただきました。

そして横並びで3人座っていたけど、やはりデパ地下のオープンバーなので、あまり声が届かずゆっくりおしゃべりできないので、場所を変えることにしました。

お会計して、ちょっとワイン売り場をのぞきます。

私は家でまったく飲まないので、見るだけ。
いつの日か、まったり夜は家でワインで…なんて日が来るのでしょうか。

ハロウィーン仕様♪
確か、インスタに、エノテカのハロウィンの写真をアップして、#enoteca_halloweenと入れたら、ハワイが当たる!とか見たような。

バーはこんな感じ。
軽くひっかけて、というコーナーがあるのはとってもうれしい♪
ゼロ次会にもいいし、10時から飲めるわけですね。
お店の方もすごくお話しが楽しく、素敵な人が多くて、1人でも全然平気そうですよ。

お兄さんのスタッフさんに、「ワイン似合いますね♡」と言われちゃいました。

いただいたグラス。

 

三越地下で、大好きな瑞化のえびせんも買えました。

15時半頃、「もう少し飲みたいね」ということになり。(カフェじゃなくて、アルコール!!)
「ほらChipちゃん、こういう時の松山昼酒マップ♡」と言われて、午後の二次会へ。

15時半って、松山では普通のレストラン系は開いてないもんね。
もっと昼酒マップ入りのお店が増えたらうれしいな。

というわけで、またエノテカさん、ふらっと寄ってしまいそうです。
ワインほんとにおいしかった。

フードが充実したら、もっとうれしいな。
地下のお惣菜持ち込み可とかね…☆

 

 

 

 

 

 


今日もお昼休みに、自然派コープチェック。
あ、久しぶりに有機アボカドが出てる♪
買います~

今日の夕飯。
ホイコーロー、マカロニ海老グラタン、大根は残り物。

食後はリンゴケーキとチョコケーキ。

明日は断食予定なので、これも食べちゃいました。

i珈琲さんの、イルガチェフをごりごりと挽いてドリップ。
長男に、「これはママの好きなモカの高いやつだから、他の豆のを飲んでね」と言ったら、その後「高いのってこれだっけ?」と聞いてきてゴリゴリはじめてました…飲むなって言ったのに…。

味をみたかったのかな。
彼は、味にすぐ飽きちゃうとかで、買う時いつも違うのにしてねとのこと。
毎月i珈琲さんのセール日に、400gお願いしています。

もう全然バリスタ使わないので、返すことにしました。
ドルチェグストも、様子見てまったく使わないなら、返そう…。

やっぱり豆挽いてすぐドリップするのが、一番おいしいもんね。

 

美容系話①
ところで、私はお風呂に溶かす系のやつって、あまり使わないんだけど。
あれも添加物よねえと思うと、敬遠してしまって。
毛穴めっちゃ開いてるし、すごい吸収しちゃうよと思うと。

でも色々もらったものとか、ずっとあるので、昨日はレモンのバスソルトを使ってみました。
こういうの使うの、何年ぶりだろう。

そうしたら、すごくすっきりして!
塩がいいような気がする。
ちょっといいバスソルト買おうかなあ。

いい天然塩と日本酒を入れても、すっきりデトックスできそう。

美容系話②
先日、職場のとってもきれいなお姉さんがボスと話していたのだけど、後からボスが「クリスチャンディオールの香り」って。

クリスチャンディオールの香りが分かるボスもすごいけど、やっぱりきれいなお姉さんは香りをまとうのも上手なんだなあと思ったのです。

特に日本人って、香水すごく苦手だと思う。

ほとんどの場合、全然その人にあってなかったり、体臭とあわない感じになっていたり、つけすぎ、その場の雰囲気にあってない、などなど…。

でもこのお姉さんは、職場でもふんわりと上手につけていたのと、普段辛口のボスが香りってやっぱり大事だなあ、いいなあと言っていたので、すごく素敵だなと思ったのです。

これからいろんな匂い問題が発生するかもしれないお年頃なので(笑)、私も自分にあった香り探しをはじめようかな。

叶姉妹は、自分の体臭も分かったうえで、それとミックスしてさらにいい香りになるような香水をまとっているのだとか。

ジバンシーのプチサンボンくらいしか持ってないし…。
今度ディオールの売り場のぞいてみようかな。

スポンサードリンク



2 件のコメント

  • 三越地下のENOTECA、良い感じですね!
    更にバーカウンターがあるのが最高ですね!

    フードは三越内にある食品を使っているのが、究極の地産地消な感じで面白いですね。

    そういえば、フランスのシャンパーニュ地方特産のスパークリングワインを注文する時は、シャンパーニュ、シャンパン、シャンペンのどの言い方で注文されますか?

    • 三越内のフードがいいですよね!できれば、もう少し増えてほしいな。
      注文するときは、シャンパンです♪
      もうすでに、また行きたくなってます。週末は混んでいるのでしょうか。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA