スポンサードリンク


揚げピザのスピンオフキッチンと、かわいい雑貨のボンマーケットでお買い物

スポンサードリンク

さて、モグラカフェバス(昨日の記事)さんの隣に、砥部にあるトレンタノーヴェ39さん(先日行った記事はこちら)のキッチンカー「SPINOFF KITCHEN」さんも出店されていたので、おいしい揚げピザを買いました。

緑のモグラさんに、白いスピンオフキッチンさん。

 

メニューは6種類。
マルゲリータ(トマトソース)
ボロネーゼ(自家製ミートソースとモッツァレラチーズ)
フンギ(トマトソース、モッツァレラチーズ、生ハム、きのこ)
クワトロ(4種チーズとくるみ)
カプリチョーザ(明太子、やまいも、モッツァレラチーズ、海苔)
チンクエッフォルマッジ(5種チーズとくるみ)
あんこクリームチーズ(粒あん、クリームチーズ)

そしてじゃがいものフリット。

というわけで、フライドピザはマルゲリータとボロネーゼにしたはず。
あとはフリットもお願いしました。
その場でささっと生地で具材を包んで、揚げてくださいます。揚げたてほこほこ、その場で食べるのが一番おいしいんでしょうね!

一番だったので、ちょっと待っていただけましたが、並んでいた後のお客さんはまださらに待たれていました。なんといっても、注文を受けてから揚げるので、お時間余裕持っていかれてくださいね~☆

というわけで、モグラさんのクロワッサンサンドと一緒にお昼にします。

フライドピザとポテト。

ポテト、さっくさくです。

揚げピザも、生地がもちもちでおいしそう。

さささっとパスタだけ作って、華やかなお昼ご飯になりました♪

 

ごちそうさまでした~(^^)

スピンオフキッチンさんの出店情報などは、こちら

さて、今回は来住のボンマーケットさんの駐車場でおいしいものをいただきましたが、お店にも寄らせていただきました。
このコーヒー豆の袋をとめるクリップとか!かわいい~
目移りするものがたくさんあって、長居するとたくさん買ってしまいそうなお店でしたよ。

店内写真どうぞ~と言われたので、全部は撮りきれないけど一部ご紹介します。

Bonmarket ボンマーケット来住店
松山市来住町1290-1
10時半~19時
無休
広い駐車場があります。千舟と今治にも店舗あり。

 

カレンダーもかわいいものがたくさんありました。

ちょっとデスクに置いたりできそうな、きれいな緑。
緑は風水的にもいいんですよね。

これからの季節によさそうな、あったかグッズ。

ひなのやさんのおやつ。

かりんとう。

食器やキッチングッズ。

そしてこのとき、なんと店内10パーセントオフだったんですよ~

↑憧れのクッキージャーにしたい…かなりこの前で、座って悩んでおりました。

土鍋やお米。

こちらのおやつも、どれもおいしそうだった~

ギモーブ、フィナンシェ、ブラウニー…

かわいいお菓子。

お洋服もあります。

ヘアバンド買いました。

 

バスグッズや、アロマなど。

フリフリのポーチとか、かわいい…ほしい。

アクセサリー。

マクロビ系のおやつもありました。

お店の方も、みんな気持ちよくてかわいくて、お客さんもたくさん来られてました。
駐車場も広いし、のんびりとかわいいものを見て癒されにいかがでしょうか。

私もまた行こうっと。

フライドピザも、持ち帰ってもおいしかったけど、揚げたてをいつかその場で食べたいです♪

 

 

 

 

 

 


やれやれの水曜日。
有機たまねぎが箱で来ました~~

今日の夕飯。
好きなビーフン、お野菜もりもり。野菜入れすぎかな…というくらいがちょうどいい!

照り焼きチキンなど。ささっと入れた焼きネギがおいしい。
焼きネギメインでもいいんじゃないかっていうくらい。
やっぱり私は野菜が好き。

私のご飯は、野菜なんだけど…。
メインは納豆。

そして2本黒バナナをケーキにして、今日も黒バナナ2本残ってるのをおやつにしよう…と思ってたら、またバナナ頼んでた。食べてくれ…
できれば黒くなる前に食べて…。
黒くなっても食べてほしいけど…中は大丈夫なんだよ~。(私はバナナそんなに好みじゃないので食べない。おやつにしたら食べる)

そういう訳で、今日はバナナマフィン。
生地は、残っていたよつ葉牛乳を、えいやっと分量以上に入れたので、ちょっとゆるめ。
バナナつぶしたのと、くるみと、チョコを混ぜました。
クリームチーズも入れて、上にクランブルのせたらよかった…と焼けてから思う。

今日は(めんどくさいけど)グラシン紙で焼きましょう。
紙に切込み入れて、型にいれこむのが(めんどくさい)
(ネガティブな言葉をあまり使いたくないので、かっこに入れてみてます)

さらに生地を入れにくい…

でもグラシンだと、上に伸びるからなんだかかわいい。
生地がゆるめで、蒸しパンのような雰囲気だった~って夜プチ断食してるけど1個焼きたて食べちゃった。
ほわほわでゆるいから、きっとカロリーゼロだ。
バターじゃなくて100パー胡麻油で焼いたし大丈夫!

今日のパンは、酵母が少し弱そうだったから3分割にしました。

ちゃんと忘れることなく、今日はフタして焼けました。
焼けたところは、もう写真送るのが(めんどうなので)、ツイッターだけに上げます。

パンは忘れなかったけど、ゆで卵やっとこうと思ってお鍋でお湯わかしてたのは忘れた。
気がついたらほぼ鍋が空になってて、危ないところでした。
(ゆで卵は、沸騰してから卵いれるタイプ)

今日の駆け込みフランス語。
フランスではバゲットを半生焼きでもらえたりするらしくて、「une baguette pas trop cuite シルブプレ」と言えばいいらしい。
これ何かで見てメモってたけど、「半生焼き」でもらうシチュエーションってなんだろう…。
家で焼き上げて、焼きたてが食べられるってことかな。

パリでは焼きたてバゲットがどんどん売られてるらしいから、とりあえずその場で食べます。
日本では高いおいしい発酵バターも、フランスではごろごろ安価で売られてるので、とりあえず常にバターナイフとバターはカバンに入れておきたい。(あっ、いただいた木の素敵なバターナイフを、カバンに入れて持っていこう。ついでに先日買った、シリコンのスプーンもカバンに入れておこう。ジャム系とかね、全部すくって食べるよ。ジップロックもいつものように、カバンに入れておくよ~)
バゲット買ったら、その場でバターつけてかじる。

前に東京メトロで帰宅するときに、銀座で買ったバゲットをメトロ内でちょっとかじってしまい、お友達に「ここで??」ってめっちゃ驚かれたのを思い出します。
ここで?というか、銀座松屋とかで買ったパンを、松屋内でエレベーターにのりながらかじってしまうこともありました…。

おいしい瞬間に、できたら食べたいって思うのです…
でも品がないし、食べているさまってあまりきれいじゃないし、ちゃんと食べるところで食べないといけないとは思います。

フランスでもなるべく周囲や場所を気にしながら、でもおいしいものはなるべく早く食べるようにしたいものです。

そしてフランス語見る限り、バケットではなく、バゲットなのね。
いつもどっちかなって思っていたけど、このように書くことで整理できるんですねー。

それではやっと水曜ですが、また明日もがんばりましょう♪♪

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください