スポンサードリンク


日曜早めの時間から焼鳥タイム @松山柳井町・焼鳥とりまる

スポンサードリンク

だいぶ前の記事ですけど、エノテカでボジョレをいただいてから、やってきたのは柳井町にある焼鳥とりまるさん
まだ明るいけど、日曜だけ早めの15時半からオープンです。

焼鳥とりまる
松山市柳井町1丁目2-11
18時~(日曜15時半~)
水・木定休

12月のお休みは、5、6、12、13、20、27、31だそうです。
1月は4日から(19時~)

奥にテーブルがひとつと、L字のカウンターのこじんまりしたお店です。

ふらりと1人で行ってしまうことがありますが、今日は3人いるから色々と食べられる♪

 

 

 

明るいうちの、ビールと焼きたて焼鳥はほんとに幸せタイムです。

 

クリームチーズ漬けから。

結構ワサビがつーんときたけど、おいしい。

鶏ラー油漬け。
ピリ辛でビールすすむ。

焼鳥、皮かな。

山芋わさび。

 

皮のタレでしょうか。

せせりと思う~ふっくらして本当においしい。これ大好きなんです。

手羽先餃子♪

熱々です。

手間ひまかかるお料理、おいしい。

大根照り焼き。
照り焼きにもなるんですね!大根ってほんとにおいしいお野菜です。
そしておいしかった。

濃いめの味付けが、お酒とあいます。

注文してから少しお時間かかる、つくねもおいしい。

3人でめっちゃ盛り上がって、わいわいおしゃべりに花が咲きすぎて、後から来られていたお二人に帰るときに、「うるさくでごめんなさいね」って言ったら、「いえいえ、すごく楽しそうで~」って言われました☆

せせりもう1本。

肝です。

こちらは肝をごま油で。

うずらベーコン。

またしても(エノテカに続いて)、フランス直前なんだし、ここはもういいからみたいになって(笑)
必死で払う(笑)
でもお気持ちありがとう、うれしかったです~

どれも美味しいです。
私は特に、ふんわり塩がちょうどいいせせりと、ボリュームあっておいしいつくねが大好き。
ちょっと早い時間にさくっとビールと一緒にいただいて、早めに帰るのがすごく至福の時間です。

先日も日曜に近くを通りかかったんだけど、先客さんがいたりとかしてスルーしてしまった…
まだまだ1人焼鳥のハードルは、なくなりません…誰か一緒に行こう~
人生、乗り越えるハードルが、たくさんあります(^^)

さてこの日、近くにオープン予定(11/22にすでにオープンしています)のおでん屋さんに、電気がついていたのです。
もしかしてお店が開いてる感じ??とちょっとのぞきにあがってみました。

 

とっても人の好さそうな大将が、「今日は業者さん向けのプレオープンなんです」とのこと。
またよかったら来てください!と、写真を撮らせてもらえました。

おでん美味しそう♪

また来ます~(って実は行ってきました。また書きますね♪)

ロープウェイ街のすぎのこさんにいらっしゃった方のようです。
これからの季節、おでんおいしいですよね。
柳井町にまた、ひとつよさそうなお店がオープンです。

ほんと、近くに住みたい☆

向かいに空いているお店がありましたが、ここにも何か入るって言われていたような?
最近毎日が濃いせいか、あまり覚えてなくてごめんなさい。

 

 

 

 

 


今日はなんとなく気分的に調子が悪くて、そんな時ほど動かなくっちゃと思います。
止まっているヒマはないから~がんばろう~~

昨日職場でおかきもらいました。
いくつか種類があって、裏を見ると少しずつ入っているおかきが違う!
全種類をしっかり吟味して、こちらにしました。
私おせんべい好きだけど、ざらめ系のがいまひとつで、生姜のざらめならいいかなあと思ったりして。(ざらめは全種類に入ってた)

私は、塩味が基本的に好きなんだなあと思います。

おいしい。

六花亭のモカホワイトチョコも食べて。

とろーり洋風チーズまんも食べた。
ほんとおまんじゅうで、中のあんがチーズ味。

昨日やっと、ボルディエバター使って生地を作っていた、クッキーを焼きました。

伸ばして、厚めに抜く。
バターのいい香り。

家用だから、卵黄はぬらず、残った生地はまた今度に冷凍しました。

小さめのセルクルでかわいく焼き上がり。

12個焼いたけど、朝にはあと4枚になっていました。
おいしいよね。

今日の夕飯は、この見事な大根を使って煮物です。
大根、野菜の中で一番好き。

レタスの外葉が何枚もちょっとしっかりしていたので、スープに入れます。

マチルダじゃがいも、今日は肉じゃがに。
目分量なのでいつも味違うけど、今日は少し濃いめ。
玉ねぎもたっぷり入れたら、水分を入れずに圧力鍋で煮込むけど、まあまあ汁が残りました。
小さい頃、肉じゃがを汁ごとご飯にかけるの、好きだったなあ。

大根も大きいの1本全部煮込んだ。
鶏とネギと煮込む。
大根はそのままで煮るより、何かとあわせて煮込むのが好き。

どちらも圧力鍋で、時短煮込みです。

とりまるさんの、大根の照り焼きもおいしかったな。
こうやって煮込んでから、照り焼きにするのかな。
残ったらやってみようか。

さて今日はフランス帰りの、先生のレシピでガトーショコラ習ってきました。
ほんとは元々ガトーショコラってフランス菓子ではないみたい。

たっくさんガトーショコラのレシピってちまたにあるけど、これは材料がいいし、シンプルでおいしかったのできっとまた何度も焼きます。

↑表面カリっとなってて、かわいい。

ちょうど今読んでる、フランス関連の本にも、著者の方が一番おいしくて、一番評判もよいというガトーショコラのレシピ書いていて、そちらも近々焼いてみたいです。
有名なフランスのパティシエさんのレシピなんだそう。

今日先生から習ったのは、メレンゲたてるんだけど、その本のレシピでは全卵を泡立てる。
どんなふうに違うのか、ちょっと楽しみ。
ヴァローナとフランス発酵バターで焼きます~
贅沢だ。

ほんとは塩味が好きだけど、こうして甘いおやつ作るの好きなのはなんでだろう…
さかのぼると、小学校の時にも、お菓子倶楽部に入っていて、クリーム泡立てすぎて失敗したりしてたな。
お菓子って、やっぱりちょっとあると、ほっとするし、リラックスできますよね。

差し上げるとほんとに喜ばれるし。

いつかパリに製菓&語学留学もしてみたいなあ。
がんばって働かないとだし、子供たちもしっかり自立してほしい~~皆がんばろう。

してみたいことを想像するのは自由だし、そしてそれがなかったら、きっと何も行動には移せないよね。
いくつになっても、誰でもなんでもやってみようって思うことはできるはず。

私の知ってる中で、英語やってみようってはじめた最高齢は、80代の女性です。
私もフランス語もがんばるぞ。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください