スポンサードリンク


中華の旅② 幻の叉焼饅@松山二番町・中国料理居酒屋 永和

スポンサードリンク

19時予約の2軒目まで、ちょっと時間があったので、1人で永和さんへとやってきました。

永和
松山市二番町2-6-13
18時~4時
元旦のみお休み

こちらは、チャーシューマンがあるということで。

確かにあります~

 

と看板チェックして、不審な感じになっていたので、入店します~♪

お正月以外は、毎日朝の4時まで営業されてます!

 

 

 

 

メニュー豊富です♪

そして「チャーシューマンください!」と頼んだら、「あっ今チャーシューマンはないんです…」とのこと……
残念ですが、またの機会に…。

そして1人でビール。
あと15分くらいで、19時ですよ。早く食べて行かないと。

1人でチャーシューマンをさくっと食べようと思っていたけど、若干ショックですがこちらでも小龍包を食べます。
火鍋もおいしそう。

小龍包♡

このあたりで、19時から2軒目のお店に合流予定だったO氏が、「三越に行くのでじゃあ僕も永和に行きます~」と合流。
あっという間にハイボール2杯目。

そして、日切焼きの極上カスタードなるものを見つけたので買ってきたということで。
1人で食べる予定だったみたいで1個だけなんだけど、ここで最初のメンバーも合流。
あっという間に5人になりました☆

そして1個の日切焼きを、「女性にどうぞ…」と当のO氏は食べることなく、私たちにくださるのでした。

バニラビーンズも入ってて、おいしい☆

そして3人は手堅く瓶ビール。

そしてO氏発注の、名物焼き小龍包も、「女性(4人)でどうぞ…」と私たちにくださるのでした。

 

 

焼いてる小龍包(^^)
こちらもなかなかおいしいです♪

時間ないので、さくっと食べて、19時に予定のお店に向かいます。
続く。

 

永和さんは、1人でも入りやすいし、深夜までやってて色々使えそうですね~
メニューも多いし(*^_^*)

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください