スポンサードリンク


松山で愛される「瓢系の甘いラーメン」を初めていただく…@松山三番町・瓢太

スポンサードリンク

松山の人は、甘いお料理が大好きなんだそうです。
新しくお店を出しても、全然お客さんが来なくて、少しずつ味付けを甘くしていったら次第に増えて、最終的にはすごく甘いお料理を出すようになって人気店になった…って昔、何のお店だったか、そんな話を聞いたことがあります。

そしてそんな甘いものが好きな松山民に愛される、瓢系ラーメンと言われる歴史あるお店が、松山には何店舗かありますが、そんな甘いラーメンを初めて食べてきました!!

初めて!(^O^)/

いやめっちゃ甘いよって、えーそんなに甘いラーメンなの……
ってなるよね。
そんなわけで、そして男性陣に人気のお店というイメージもあり、お名前はよく存じ上げておりましたし、お店の前も何度も通ったことがあるのですが行ったことはなくて。

満を持して、三番町にある、瓢太さんに初めておじゃまします~ってお店に入ると広い!☆
カウンターのほか、お座敷が奥まであって、広いお店ですよ~そしてお客さんがいっぱいです。
一番奥のカウンターに座れた(^^)

そしてラーメン屋さんだと思っていたら(いやラーメン屋さんなんだけど)、メニューがとってもたくさんあります。
お魚やら、お野菜やら、いろんな和食そして見慣れないメニューも。

ラーメン&おでんですね♪

このお店に慣れた感じのO氏と一緒なので、メニューお任せです。
宇和島鯛めしもあるし、おでん安い。

揚げ物、天ぷら、炒め物、焼き物、ほんとにメニュー充実です。
ラーメンではなく、居酒屋さん的なお店なのですね。お客さんがいっぱいで人気なの、なんだかよく分かります。

3軒目なので、生(小)にしてみるのです。

そしてメニュー名は分からないけど、「豆腐って言うとね、これが出てくるんですよ~」とのこと。おでんなの??おでんよね??

そしてビールが来たらどう見ても生(中)だったので、あのーと聞いてみたら、「あっ小ですね!!」とすぐに変えてくださいました。
ぜんぜん生中でも、もうよかったんですけど、ありがとうございます(^o^)

というわけで、「豆腐」いただきました。おいしい。

そしてメニュー表で見慣れない、「ガンス」なるものもやってきた。
O氏は「ガンズ」って言ってたような気がするけど、ガンスまたはガンズがこちらになります。(ググるとガンスが正解みたい)

簡単に言うと、じゃこカツみたいなもののようですね。
お魚のすり身に、衣をつけてカリっと揚げてあります。
広島由来のメニューみたいだけど、伊予市にあるお店で作り始め、それが松山の名物(というか伊予市なのだけども)になったみたい。
広島でもガンスを作っているお店はまだあるけど、だいぶ違うものみたいで、独自の進化をとげたのでしょうか。

ガンスって初めて知りました。
松山の奥深いグルメを垣間見ます。
(じゃこカツとどう違うんだろう)

実は、個人的にじゃこ天よりも、じゃこ天に衣つけて揚げたじゃこカツの方が好きなんですよ~ダブル揚げなんだけど、揚げたてはなお美味しいですね♪
瓢太さんで、いつでも揚げたてガンスが食べられるのは、ちょっと嬉しいかも。
やさしい味のすり身と、カリッと揚がった衣が絶妙でした。

そしてせっかくなので、甘いラーメンも食べましょうねと言われ、「半そばにしましょう」とのアドバイス通りにしました。
それぞれ、半そばをオーダーします。
(※並650円 中盛750円 大盛850円 半そば550円 チャーシューメン850円 にんにく中華そば700円 キムチ中華そば700円 焼ラーメン750円 五目あんかけそば800円)
つい、全種類のそばメニューを書いてしまって、全部食べたくなっております…(^o^)

叉焼とろとろっぽい。

細麺ですね。
そしてお水を出してくださったんですよ。何も言っていないけど、ちょうどお水がほしい感じでした。
お客さんがいっぱいだけど、細やかな心配りを感じます。ありがとうございます♪

さて甘いラーメンを初めていただきます…

……

う、うまっ!!!!!
何これ、めっちゃうまーーーーい!!!

私も松山民の舌だったのでしょうか(^o^)
おいしい~!

甘いって、こてこての砂糖の味ではなくて、あっさりした醤油ベースの、でもしっかりしたコクと旨みのある優しい味なのです。
瓢系ラーメン、ずっと食べていなかったのが悔やまれる美味しさです。
これは人気があるの分かります。おいしい。
なかなか他にはないラーメンですね。

叉焼もとろっとしてやっぱり優しい甘さ。
松山の長く愛されるご当地グルメなのですね。
食べられてよかった♪

ランチもされてます。
持ち帰りラーメンもあるみたいだけど、お店の方には未確認です。
家でゆっくり食べるのもいいなあ。

ごちそうさまでした。

瓢太
松山市三番町6-1-10
11時半~14時
17時半~23時
日曜定休

 

 


今日いただいたおまんじゅう。
老舗の香り…おいしい。ほぼあんこでした。あと青きなこが使われているとか。

きなこって大豆だけど、青きなこって青大豆だから、きなことは言わない??
という話題でしばらく盛り上がりました。
青いきなこでいいらしい。
きなこって、黄粉だもんね。青大豆の時は、青黄粉になります。

ややこしい。

スポンサードリンク



2 件のコメント

  • 実は私、瓢系は頂いたことないんです。
    水田商店を愛してるChipさんが そこまで驚くなら行かねば!と思ってます。
    ガンスは 祖母の家が伊予市に合ったので 私のソウルフードです。
    優しいお味でした?からき天ぷら店が元祖だと思うのですが、七味がピリッと利いてて本当に美味しいです。(まわし者では無いですW)ぜひ からき天ぷら店のも召し上がって下さいね。あ、あと、からきさんは商品購入したら「天かす」頂けるんですよ。味が付いてる天かすで こちらも美味しいので是非W

    • AKOさん、今日もこんにちは~☆
      水田商店しばらく行ってない…近々行きたいな。
      瓢系ラーメン、結構飲んでいたのもあるかもしれないですし、半そばだったので、丸ごと食べるとやっぱり甘さが来るんですよ…と言われたのでまた違うのかもしれません。
      しらふでお昼とかに食べにいってみたいです(^o^)
      でも本当においしかったんですよ。ガンスもあるし、よかったらAKOさんも行かれてみてください。

      そう、伊予市のからきさんが元祖みたいですね!花みずきにも店舗があるようですが、一度行ってみたいと思っています。天ぷら好きとしては、天かすも気になります。行きたいところがありすぎて…情報ありがとうございます(*^^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください