スポンサードリンク


京都の隠れた名庭、小堀遠州ゆかりの石庭 @京都伏見・御香宮神社

御香宮 庭
スポンサードリンク

ちょっと(というかだいぶ)前のことですが、伏見の御香宮にあるお庭を見てきました。
大手筋商店街を抜けるとすぐ大きな鳥居があります。

 

 

 

創建は不詳。
1150年くらい前の平安時代に、境内から香りのよい水が湧き出たことから、御香宮の名を賜る。
飲むと病が治ったりするみたい。

平成に入ってからの改修で、極採色が復活してます。

御香水は、持ち帰ることができます。環境省の名水百選にも選ばれてるし、いつも人がいて写真撮れなかったけど、この時はたまたま誰もお水を汲んでなかった(´-`)

 

 

 

 

スタンプラリーの景品がもらえるので、最後に御香宮に来てスタンプを押しました。

伏見は名水が多く湧き出るところで、酒処でもあるのです。
名水めぐりのスタンプラリーも、5月末まで。

おちょこもらえます。

詩吟。

スタンプラリーをめぐると、いくつか特典もあったりします。
そのひとつが、御香宮の石庭が200円→100円になるので見てみました。

 

 

小堀遠州のゆかりの枯山水庭園。
彼が奉行として着任したときに、奉行所内にこの庭を作り、三代将軍家光に取り立てられ大名になったのだとか。

奉行所は鳥羽伏見の戦いで焼け落ち、その後庭石を御香宮に移して、昭和36年に中根金作さんの手によって復元されて現在の石庭になりました。

 

L字型のお庭。
窓から見える景色が異なり、それぞれ楽しめるように作られているみたい。

 

 

秀吉公がお茶会の時に使った石。
色々とすごそうなものが、ほかにも(無造作に)存在している感じ(*´з`)

 

 

 

 

お庭を手入れされている方がいたりと大切に維持されているのが分かります。

 

雪駄と浅沓(あさぐつ)。

おじゃましました~
隠れた名庭で、空いているのでゆっくり見られていいかも。
(ちょっと親戚の古い家に遊びに来たような雰囲気もあるけど(*´з`))

 

 

まだ桜が咲いている時期でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きれいな桜(*^^*)

 

絵馬堂。

 

 

 

 

お庭はダッシュで見て回ったので、もう一度ゆっくり見てみたい。
秋になれば、紅葉もきれいだと思う。

御香宮神社(ごこうのみやじんじゃ)
京都市伏見区御香宮門前町174
9時~16時
駐車場あり

サイト  FB

 

 

 

 

 


今日はコープの日。

一番小さな、ミニのおまかせ野菜セットもお願いしてます。
何が届くか分からないの、楽しい。
4種類くらい入って600円台。

ほんとに食材は自然派コープさまさまです。

シルクの枕カバー届きました。

一度洗ってから使います。楽しみ(*^^*)

昨夜寝る前に、そろそろ断食デーにしてねと降りてきたので、今日は水分しか取らない日にしました。
ずーっと食べ続けていて、体も重いしい胃腸も疲れているよね。
ほんと断食は久しぶりで、今回は頭痛も出ず、空腹感も全然大丈夫で、めちゃ体内が爽快(*^^*)

鶏ハムもカットしながら、明日食べよう~と思う。

固形物を取らないゆるい断食で、夜はチャイをしみじみと飲みました。

明日の朝ごはんが楽しみ(*‘∀‘)

昨日お休みだったので、明日は仕事です~
そろそろ寝ます(˘ω˘)

 

 

 

 

シルク枕カバー。

 

 

足のネイルをそろそろ買い替えないと。

 

 

お魚せんべいおいしそう。材料もシンプル。

 

にんにくオリーブオイルも、材料シンプルで、いろんな料理に使えておいしそう。

 

 

 

普段使っているもの、無添加ライフ、私のおすすめ商品など(*‘∀‘)

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください