スポンサードリンク


焼き菓子KANJIRUSHIさんの、季節のイチゴマフィン

スポンサードリンク

おいしいコーヒーいただいた後、本屋に行きたいという長男と、テクテクと歩いている途中にちょっと寄り道。
yakigashi KANJIRUSHI(焼き菓子カンジルシ)さんへ。

ヤキガシ カンジルシ
松山市湊町4-2-8 3階
12時~18時
木曜定休

いちごとマカダミアナッツのマフィン、最後の1個を買いました。
アーモンドキャラメルのマフィンも。

 

バニラスコーンも、あわせて3個お買い上げ。
右上のが、いちごのマフィンです。

シールがカンジルシさんのオリジナルでかわいい。

ナッツとチョコレート。

ごろごろ入っていて、じゅわーとしておいしい。

そしてちょっと焦点があってないけど、バニラのスコーン。

すごいバニラとミルク感!
ほんわり柔らかなお味です。

おいしいな~。
行くたびに違うおやつがあるので、時々寄りたいお店です。

ご夫婦で、「えっえっ、もしかして???」「息子さん??」「こんな大きな息子さんがいらっしゃったんですか~いつもお母さんにはお世話になっております」ってお二人で言ってくださいました。

お店って、オーナーさんの雰囲気とかエネルギーみたいなものがすごく出てくると思うのですが、本当にゆったりしていてのんびりできるお店なのです。

ご夫婦の話し方とか、ほっこりした雰囲気とかも大好きです。
またゆっくり、カフェタイムしに行きたいな。

いちごのマフィンは、いちご好きの次男にあげたので、断面図などはありません☆
おいしかったんだろうなあ。

 

 

 

 

 

 

 


今日も夕飯作り。

冷蔵庫の中身を見て、メニューを決めます。
じゃがいも蒸して、ポテトグラタンと、チキンとトマト煮込みと、野菜スープ。

鶏ももに塩コショウして、米粉をふって、焼きます~

蒸したじゃがいもを耐熱皿に入れて、ゆで卵も入れて。
ひき肉・玉ねぎなどの野菜を炒めて、カレー粉をふりいれ、ケチャップを振り入れ、最後に水を加えてちょっと煮込んでポテトにかけて、チーズのせて焼く。

チキンが焼けたら取り出して野菜をいため、チキンをのせて、トマト缶をのせて、煮込む。

できました。
コンロの数も限られてるし、順序良く作ります~☆

一部じゃがいもは、また明日のお昼用に、豚バラで巻いて焼いておきました。

今日のひと焼きは、いつもの時短マフィン。
ごま油、アーモンドプードルと小麦粉半々、デーツシロップで。
ココナツとチョコにしましたよ。
NoおやつNoらいふ。

さて今日、デスクが隣のA氏が、お昼に取り出したのがこちら。
何やら黒いもの…。

私「それは…小動物の何かですか…???」
「いや、干し柿です」

お昼ご飯、干し柿。
干し柿。

それと奥に見える豆のようなもの…

私「それも小動物の何かですか…???」
「いや、豆ですよ」

お昼ご飯、干し柿と豆。
干し柿と豆。

写真撮っていいですか?って聞いたら、いつもはかぶせるようにダメです!って言われるけど、今日は言われなかったので撮ってみました。

今日も楽しくお仕事♪

いやもう、ほんと寒いですね~
元気にチャリンコ通勤しております☆

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください