スポンサードリンク


パリのデパート・ラファイエットグルメ館で美味しいもの探し~でかくない?やっぱりフランスが好き⑧~

スポンサードリンク

パリ滞在3日目の朝を迎え、まだ時差ボケ早朝に目覚めるわけなんだけど、暗がりの中でいつものようにスマホチェックすると、衝撃のメールが届いているのです☆

エールフランスの帰りの便が、突然キャンセルになりました(^^)
運行上の理由とは??

来る時も、私の便の数日前の同じ関空発エールフランスが、欠航振替になったりしていたので、とりあえずパリには運んでください…と祈りながら無事にパリに着いたわけなんだけれど。
そんなこんなで、もうパリにいるから帰りはいいか~とのんきに1人ベッドの中で笑うのでした。

代替便を探してくれるって書いてあるし、大丈夫じゃない?
もし帰りが遅れて仕事間に合わなかったら、ごめんなさい~(笑)

というわけで、残っていたケーキなどで朝ごはんを食べるのでした。おいしい…。

今日は、ブラックフライデーでセールをやっているということで、パリのデパート・ギャラリーラファイエットをのぞいてみようと思います。
パリのデパート、もうひとつ有名なのはプランタンなんだけど、ラファイエットのグルメ館が実はメインです~~~♡

準備を整えて外に出ると、アパルトマン近所のお花屋さんにも、すっかりクリスマスツリーが並べられていました。
11月末に行っていましたが、だんだんとノエルの雰囲気が増えていっている楽しい時期でした。

 

メトロに乗ると(今日は誰も話しかけてこなかった。D氏とモンマルトルを回った記事はこちら)、メトロ内で突然アコーディオンみたいなのを弾きはじめる男性がいました。
ちょうど後ろの方だったから、直接は撮れなかったけど、しばし音楽を楽しみました。
すべてがお洒落なパリです。


(というわけで、11月に底値でパリ一人旅をした記録・その⑧です。

でかくない?は毎日心の中でつぶやいていた独り言(笑)
短い数日、おいしいものを求めて、パリを楽しんだ記録です)

ラファイエットに到着しました!(公式HPはこちら。)
地図で右手にあるのが本館、左手にメインで回ることになるだろうメゾン・グルメ館があります。
ラファイエットHomme、紳士館というのもすぐ上にあり、以前グルメ部門はこちらに入っていたらしいのだけど、数年前にメゾン館にうつり、さらに最近新装開店したみたい。

駅からテクテクと歩きます。

 

ノエルの飾り付け。

ブラックフライデーのセールですよ~すごい人。

グルメ館が見えてきました!
(あれっ私本館ものぞいたんだけど、さーっと回って写真も撮っていなかったみたい…。有名な大きなクリスマスツリーがあるのに、まったく写真ない(笑))

これHOMMEって書いてあるから紳士館ですね。

 

来ました~メゾン&グルメ館。

ピエールエルメがすごい~

 

奥のケーキは普通サイズだけど、手前のケーキはでかくない?????

大きな箱全部食べたら、砂糖多すぎて鼻血出そうだけど、すごく美しい…。マカロンの芸術品。

 

その裏にあるお店は、エクレアが美しい。
L’Eclair de Genie(レクレール・ド・ジェニ)さんです。エクレア専門店。

選べないです…全部食べたいけど、数日の滞在では無理なんです…。全部食べたいな。

エクレアのほか、トリュフチョコもあります。

サーモンとかの高級なお店があります。

PETROSSIAN(ペトロシアン)さんのお店は、サーモンのほかキャビアとかもあって、イートインもあるからここでワイン片手に…なんていうのもできます~いいな~

サダハル・アオキさんち。

すごすぎて、めまいがしてきた…落ち着いて、がんばれ。

あっメロンがある。

メロン。結構いろんなところでメロンを見るので、パリは好き。

ここはギリシャ料理の、Mavrommatis(マヴロマティス)さん。

ギリシャ料理はよく分からないけど、こちらもイートインがあります。

おいしそう。

ここはスパイス屋さんのようです。

 

 

 

こうして見ると圧巻だし、ほしくなるのだけど、多分そんなに使わないのかもしれない。
でもおいしそうなお塩とか、珍しいものは買ってみたいな~じっくり見る時間がほしいところです。

PIZZA焼いてる??
焼きたてを食べると美味しいに決まっています。

イタリア料理のデリですね。

相当なフランスの老舗、Dalloyau(ダロワイヨ)さん。なぜこのスペルでダロワイヨになるのか、不明。フランス語は難しい。
200年近く以上前からマカロン焼いているらしい…。ここも美しすぎて、さらにめまいが。

かわいい…
かわいいし、ところどころにでかくない?っていうケーキも混じっている…。

相当かわいいけど、どれを買ったらいいか本当に分からなくなってきます。

でかくない???
(そしてその奥の小さなケーキがかわいい~~~もう全部おしゃれすぎる~~)

1つ1つがすごくて、これ書いている今も倒れそうです(笑)

マリアージュ・フレールさんがありますね。お紅茶もいただけるのかな。
左にはヌードルってあるから、チャイニーズも入っていそう。

生ハムのイートインらしいスペース…(だんだん朦朧となってきてる。まだ何一つ買っていません)

パリってイギリスと同じ階の数え方なのかな?
地上階(日本の1階)が、グラウンドフロアでG(このマップでは0になってる)、日本でいう2階が1階。
私は今0階にいます。

そして3階~地下1階まであるけど、私は全部見て回れるのか…
昨日も相当歩き回っていますけどね☆

ここはチャイニーズのデリですね。

おいしそう~

BOISSIER(ボワシエ)さんのボンボンキャンディ。
こちらもすごく老舗のお店です。

 

地下はお野菜とかマルシェとか、色々あります。

そしてまだ0階です。全然すべて紹介できないのだけど、こちらはムニエさんちのパン。
この細長いのはフィナンシェ。

↓発酵時間まで書いてある…
ムニエさんはカフェも併設。ここでのんびりお茶とパンいただいたりとか、よさそうだなあ。

 

パン屋さんなので、パンも色々ありました。

そしてまたピエールエルメに戻っている私。
何も買えないまま、うろうろしています。お土産もほしいし、自分が食べる分もほしい。

 

ピエールマルコリー二さん。

ショコラおいしそう。

やっと、ちょっと階を移動したみたいです。
ブラックフライデーで20パーセント引きなんだけど、持って帰ることを考えると重たいものはあまり買えません。

 

 

製菓グッズもいろいろあります。

 

 

なんだかこれ、すごくおしゃれでいいなあ。
こんなのが家にあったら♡

まだ持っていなくてほしいなと思っている、卓上ミキサー。
このキッチンエイドの水色、めっちゃかわいい!!!

キッチンエイド買うならピンクがいいなあと思っていたけど、この水色!!
超かわいい~~~
この前で5分くらいたたずんでしまいました。
900ユーロ、10万越えですね。

 

あれもこれも、ほしい。

 

スプーンとフォークもかわいすぎて。
何本か買おうとしたのだけど、よーく見たら2割引きでも結構高かったので、はっと我に返って戻すのでした。
値段色々だったけど、手前の12・5ユーロって書いてあるよね。1本1500円くらい。

 

 

また食べ物のところに戻ってきた。
サダハルさん。世界のAOKI。

さっきのパン屋さん。あちこちにBIOって書いているので、健康志向のパン屋さんなんですね。

エメンタールチーズのせクロワッサンとか。

奥にショコラのクロワッサンが見えるけど、あれもかなりでかくない?

 

ピエールエルメに戻る。何回戻ってるんだろう。
相当うろうろしていて、まだ買ってない。
こうやって、普通のケーキの前に、大きなケーキを置くのがはやってるのかな?誰かこんな大きいの買うの??
これ62ユーロって(^^)8千円くらいする。

そしてこちら、最近ラファイエットグルメ館に入ったという、ヤン・クヴルーさんのパンやお菓子。
カフェも併設されていて、朝ごはんやブランチなんかが楽しめちゃうって、こんなパンの朝ごはん食べられるって…もうめまいというか、泣けてくる…。

ヤンさんは、自然の旬のものを使って、無添加。保存料も使ってないそう。
次に行ったら、こちらのカフェにもぜひ寄ってみたいな。

というわけでかなりうろうろして買ったのは、ヤンさんちのパン。

 

これ後程出てきますが、公園でハトさんに見守られながら食べました。
ヤンさんのパンオショコラ、絶品です。

ヤンさんのキツネのチョコレートは、お土産で配りました。
あと、BIOのパン屋さんにあった、小さなフィナンシェの詰め合わせ。
そしてフランス語の勉強になる?と持って帰ったペーパー。

あれだけ回って、買ったのこれだけですか…。

マカロンもほしくて、ピエールエルメさんに並んだのだけど、どうしても並んでいる間に買いたいマカロンを絞りきれなくて脱出(笑)フランス語も片言なので、通じなかったらどうしようって、行列が続いてて皆に見守られちゃうのもあったかも…。
その裏の美しいエクレア屋さんで、賞味期限を聞いてみたら数日というし、持って帰るのは難しいかなと一旦売り場を離れたのだけど、少し自分が食べる用に買おうとまた戻ったら、あからさまに無視されちゃったの。それはもう、いったんいらないって言ったのに、また戻ってきたって思われたよね…パリ滞在で、いじわるな態度されたのは、これ一度だけでした。

もっとアジア人差別あるかなって思っていたので、それもちょっと意外でした。ここだけだったなあって思って。(それも私にも非があるし、フランス語あまり上手じゃないから、きちんと意思も伝えられなかったしね。お姉さんはあまり英語できなかったし、仕方ないです。)

むしろ、パリでは皆優しかったです。
お店とか入ると必ず笑顔で挨拶してくるし、話しかけてくれるし、手伝ってくれるし…思った以上に、フランスって皆優しい。

というわけで、かなりうろうろして、ラファイエットグルメ館を楽しみました~
もう今回は、全然知らないパリ初体験なので、どんな様子か知るくらいでいいやと思っているので、あまりガツガツはしておりません…カフェとかイートインとか、次回はもっとゆったりできたらいいなあ。

 

そして、帰りの便が欠航しちゃったけど、その後またメールが来ました。
おお!フィンエアでヘルシンキ経由で帰れるって。

フィンランドも行ったことないので、ちょっと雰囲気が味わえそうで楽しみです♪

というわけで、まだ続く…

ラファイエットで製菓道具を見たのだけど、そんな道具の専門店へこれから向かいますよ~

ラファイエットグルメ館は、お土産にもいいものが地下にたくさんあります。
ワイン専門店とかも入っていて、お正月にはオペラを流して店員さんも歌いながら、ワインの販売されてるのを見ました。楽しそうだった~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


昨日の話ですが、元旦の雰囲気でご飯をいただきました。
雰囲気だけ。
おせちちゃんと全部作ると、相当に辛い作業です。しかもあまり喜ばれないし…

三が日を楽するためって、全然楽できないよね。
おせち朝昼晩三日間も食べるって、無理です。だからいつものようにご飯も作らないと。
食べてくれそうなおせちをいくつか少量作るのがベスト。
大晦日に毎年なんか作ってたなあという記憶が、彼らに残ればそれでいいです。

お料理もヘタだし、盛りつけのセンスも全然ないけど、とりあえず今年もがんばりました。

私はお雑煮も、ディゴワンのボウルで食べます♪

そして大晦日は深夜3時まで起きていたりして、元旦もゆっくり起きて、おせち食べてもらって、せっせと年賀状を書いてました(遅)。
そうしたらLINEが…元旦から、エミュさんのお菓子福袋買いに行くついでに、何人かでランチもしましょうって言ってたのを、すっかり!!!忘れてました~~!!!
ごめんなさーーーーい!!!

お菓子の福袋。これは焼き菓子で、生菓子の福袋もあったのですよ。

ランチは入らなかったけど、ちらりと皆さんのお顔を見ることができました。
新年早々、やらかしちゃいました~皆笑ってくれてありがとう☆

先生のお菓子、うれしいな。レモンケーキも、素材シンプルです。

そして神頼みの人と神社へお参りに行って、夜も適当にしようと思ってたら「唐揚げがいい」という人がいたので、大みそかに続いて元旦も、揚げ物をしました。
カリッと上手に揚がった~~

基本お料理はヘタなんだけど、最近唐揚げのカリっと揚げるのがなんとなく分かってきた。
大きめにお肉は切って、酒と生姜とお醤油をもみこんで。
その水分以上に、片栗粉と米粉を思い切りまぶして、カラッと揚げるといい感じ。

エミュの先生の焼き菓子。お正月においしいおやつがあって、嬉しいな。

 

 

キャラメリゼくるみのスコーン。おいしい。

そしてここから今日ですが、1月2日もだらだら過ごしています。
2日から営業のスーパーに行ったら、津軽三味線を和装の素敵な男性が弾かれていて、いいもの聞くことができました。
あと明日お休みしたら、もうお仕事はじまりますけど、ほんとにゆーっくりしています。

元旦はパソコン開かなかったからか、元気に縄跳び千回飛んだからか、10時間以上ぐっすり寝ました。

今日はパイ生地仕込んでます。今年ものんびり、おやつやパン焼いていきたいです。

スーパーで買ったのはこちら。
ピンクのは、固い部分と柔らかい部分があって、お鍋とかの汚れをこそげてから洗うことできるんです。
キッチンペーパーで落としてから洗ったりしていたけど、これはエコだなあと思ってお買い上げ。
ペーパーのかわりに捨ててしまうような服をカットして使ってもいいんだけど、繰り返し使えるからこれはいいですね。
そのまま汚れた鍋を洗うと、水も排水溝も汚れちゃうから。

やれやれ、今日の記事も、結構書くの消耗した。
フランス記、ほんとにぼちぼち書きますね(^^)
先日Ikechanにも「楽しみにしてるから!!!」ってすごく言われた(と思う)ので、頑張ります。

というよりも、読んでいる人も消耗する写真と文の多さなのでは…

一緒に消耗しましょう(笑)

 

そうそう、何年もおみくじ引いても大吉が出ないんだけど、今年こそは!!と気合入れて、マシンに(マシンおみくじの神社だった)200円入れたら、2つ出てきまして。
よく見たら、1つ100円て書いてある。

巫女さんがいる売り場に恋みくじしかなくて、普通のおみくじ…ってうろうろ探してたら、向こうでさっさとおみくじ自分のお金で買ってる人がいて、教えてよ~って思いながら買ったら2個も出てきた。(200円入れたからですよ)

吉と大吉だったんだけど、「やった!大吉出た!何年かぶりの大吉……」って喜んでいたんだけども、「2個買ってずるじゃん」って言われて…

でも多分1個目に出たのが、大吉だったもん。
大吉って言っていいはず!

多少もやるので、いつも持ち帰らないおみくじを今回は持って帰って、じっくりと文面を見比べながら読みました。
いい感じなのだけど、多分油断したり驕ったりしなければすべてOKみたい。
今年もがんばろう♪

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください