スポンサードリンク


パリの製菓調理専門店街は、まるで合羽橋? ~でかくない?やっぱりフランスが好き⑨~

スポンサードリンク

ラファイエットをうろうろしてから、パリの合羽橋とも言える辺りへやってきました。
カヌレの銅型とかね、あったら買い足したいですよ~小さめのセルクルもほしいんです。あったらいいな!

何駅で降りたか忘れたんだけど、ラファイエットからなのでおそらく、同じ路線で3番のSentier駅で降りたと思われます。
↓相変わらず路駐の車がぎっちりで、前後の間隔がある程度ないと縦列駐車半泣きになる私は、パリでは絶対に運転しないと固く誓うのでした。

それにしてもどうやって出すんだろう…ちなみに空港からのドライバーさんに「あれってバンパーちょっと当たったりしても大丈夫なの?」って聞いてみたところ、「いや、当たったらもめるね…」って怖すぎる!
当たっちゃだめって無理ゲーです。

↑何度見ても、絶対にこの車出られないよね^_^;

そして自転車がたくさんあって、乗ってみたいなあと思うのです。
日本でチャリーナなので、パリも走りたい。
次回必ず乗ります~

(というわけで、11月に底値でパリ一人旅をした記録・その⑨です。
でかくない?は毎日心の中でつぶやいていた独り言(笑)
短い数日、おいしいものを求めて、パリを楽しんだ記録です)

さて、下の地図で言うと右上の辺りの駅から歩いたと思われるんだけど、まずはA  Simon(アシモン)さんへとおじゃましてみます。

街並みがきれいなので、きょろきょろしながら歩いていたら、目の前にありました!

合羽橋に行ったときもここに住みたいって思ったけど、こういうお店はほんとにワクワクしますね。

ヴァローナチョコレートがたくさんある♡
20ユーロちょいなので、日本よりは少し安いです。
1キロ、日本で買うと4000円前後します。フランスだと3000円しないくらい?

色々買いたくなるけど、やっぱり重さのことがあるので、今回の旅行はセーブ気味に買っています。

 

 

ずっと、うわーうわーって心の中でつぶやいてます。

 

マカロンのラインつきのシルパット。

ボウルでかくない??

サイズ感がゲシュタルト崩壊していく感じ。
どのサイズが自分はほしいのか、朦朧と分からなくなっていきます。
確固たるサイズ感を持って来ないと、飲みこまれちゃいます。

カヌレ型あるけど、これって銅じゃないよね??

かわいいんだけど、私はどの子がほしいんだろう…

えーっと…

 

セルクルほしいけど、1個がまあまあ高いんですよ。
3ユーロって、400円くらいする。

というわけで、次のお店へ。

あった、MORAさんへ。

MORAさんはここです。

やっぱりブラックフライデーで安いんです。

 

チョコがここにもたくさんある。

 

クリスマスのものがたくさんありました。

セイロとかもある。

このぼよんとしたタルトとか焼けるの、丸いのをコッタさんで買ったなあ。
こんなにいろんな形と種類があるのね。

 

バヌトンも、オーバルの大がずっとほしいんですよね。(一番↓にある、カンパーニュ焼く型です。)

タルトとか焼くときの重し、いいなあ。
でも重しだから、重たいよね。

さて3軒目に行きましょう~

 

このお店とってもおしゃれだった~
と思ったら、なんだか有名なビストロらしいんです。知らなかった…
Au pied de cochonサイトはこちら。←英語も選べます。
お腹は減ってたので、知ってたら入ったのに!!残念~
1947年創業らしいですよ。OUVERT24/24って書いてあるし、なんと24時間営業らしい☆

というか、そういうお店をしっかり写真撮ってて、私の嗅覚もなかなかですね(ドヤ顔)。

来ました~3軒目は、E.DEHILLERINさんです。ドゥイルランさん。

左下まで来ました。

頭上にもなんだかびっしり、商品がぶらさがってます。
でかくない??

なんだかお店のたたずまいを見るに、かなりの老舗なんだろうなあ。(1820年創業だそうです)

天井も、そして壁にも。

年季の入ったハシゴもあります。自分で取ってねってことなんだろうか。いや、言ったら取ってくれるに違いない。
でもちょっと、登ってみたい。(やめなさい)

ハシゴにこっそり登って、がっしゃーんって周りのものをひっくり返して、ドリフの最後の音楽が流れて回転していく…そんなイメージ?
(ないわ!っていうか、ドリフの音楽とか今どのくらいの人が、分かってくれるんだろうか。
テッテッテ、テッテテテッテ、テッテテテッテ、テッテー♪)

ボウルとかお玉も、でかくない??業務用かな。

お玉がいっぱいある…遠近感がゲシュタルト崩壊します。

工具が入ってそうな並べ方だけど、製菓用品のはずです。

疲れがブレに出ます。

セルクルほしかったと思うんだけど、私がほしかったのはどのセルクルだっけ…。

めん棒もほしいんだけど、絶対に重たいよね。
空港で武器に間違われる可能性もあるし。

めっちゃでかい、両手鍋みたいなのがある。
あと、巨大しゃもじみたいなの。隣の晩ごはん的な感じかな?(笑)(まだやってらっしゃるのだろうか…日本のテレビほとんど見ないもので)

丸いの、キッシュ焼くのによさそうだなあ。

3軒目のお店はかなり長居したんですけど、店内広くて地下のような場所もあったり、冒険してるみたいな感じで楽しかった。
お店の人が陽気に仕事されていて、こういうのがほしいって言ったら、はいよ~ってきっとどこからか出してきてくれるんだろうな。テッテッテ、テッテテテッテ、テッテテテッテ、テッテー♪

そして、結局シモンさんへ戻る。

このフタぱかっとできるの、かわいいな。うちにも1つあります。
テーブルの上にお菓子置いて、ぱかっと上にかぶせておくとホコリかぶらないよ。

セルクル5センチのセットをお買い上げ。
展示してあるのが数がなくて、12個ほしいんです~と言ったら奥からお姉さんが出してきてくれて、お会計へ。

はっ!目の前にカヌレ銅型が大中小あるではありませんか!!

トラディショナルなやつですよね…って言いながら、お姉さんがそして一番トラディショナルなサイズは小よって言うので、それを買いました。
ほしかったものが買えて、うれしいな。

これにて合羽橋パリのミッション終了です~
ほかにもまだキッチン用品のお店はあるみたいなんだけど、歩き疲れたのでどこかでお茶でもします。

この金網すら、なんだかおしゃれだなあ。
日本では見たことないよ。

目の前に素敵な大聖堂が出てきて、マップで見てみる。

さて、おいしそうなパンが見えて、テーブルもあったので食べれるんだろうと思って、雰囲気のよさそうなお店に入ってみました。
入って、レジまでの行列に並んでいたんだけど、おやつとコーヒーをくださいって言ったら、どうやらすぐ近くに系列店があって、ドリンクはそちらになるみたいだったの。

お店のお姉さんがあまり英語できなくて、私が何度も「わかった、そっちに行ってコーヒー買って戻ってくるね」って英語で言うんだけど(この会話はフランス語では無理なので…仏語初級者です)、それを分かってくれなくて。

お姉さんも困ってしまって、私も困ってしまったの。
すぐ後ろに何人も並んでいるんだけど、そこにいた人たち全員あまり英語ができなくて。
皆助けてあげたいという表情してるんだけど、パリに来て初めて(そしてこの時だけだった)、英語が通じずにどうにもならなくなってしまいました。

結局お姉さんが、「私がコーヒー取ってきてあげるから、待ってて!そして後でそっちでお金払ってね!!」と(多分)言いながら、走って出て行かれて…。

行列の皆さんも、私のコーヒー待ちで、じっと立っているのです。(すみませぬ)

やっと座って上を見ると、店内がまたとってもかわいい。
も~なんですか~このかわいさ~~~

行列はけましたが、このショーケースの前に、右手にあるレジまでずらっと並んでいたんですよ。(待たせてすみませぬ)

窓際でちょっとのんびり座らせてもらいます~

というわけで、無事に近くの系列店から来たコーヒーと、カヌレ。Merci~

ラファイエットのお買い物袋も置いて、ゆっくりカフェタイムです♪

カヌレちょっと下が飛び出てるし、焼き色もそんなについてないからシリコン型で焼いてるっぽいけど、おいしかった。

少し前までパリにはカヌレなかったって、こないだパリで修行した人の本に書いてあったから、ちゃんとボルドーに行ってカヌレ食べてみたいな。
パリにいたら、多分フランスにあるものは何でも食べられるんだろうけど、やっぱりその地方で食べるのが一番おいしいんだと思う。
松山のタルト、東京で作っている人がいたとしてもやっぱり違うと思うし、岐阜の五平餅を沖縄でやっている人がいても、何か違うと思うもんね。(いい例えが思いつかない…)

このようにナプキンとかの店名を撮っていると、後でどこに行ったのか分かります。
写真はなるべく撮っておくのが、旅行中は大事です♪(というか、いま気づいたけど、depuis 1356年って書いてない???1356年創業???)
調べてみたら、昔ながらの製法でパンを作っているお店で、薪の窯でクロワッサンとか焼いているらしい…クロワッサンを食べたらよかった☆

オレンジの屋根のカフェだったのだけど、すぐ左に同じオレンジの屋根で、BARって書いてあるところが系列店。
ちゃんとそこに行って、コーヒー代を払ってきました。
ごちそうさまでした~
そしてパリで「un cafe sil vous plait」って頼むと、大抵エスプレッソが出てくるんだなあと分かってきました。エスプレッソって書いてあるメニューのお店もあるけどね。

普通のコーヒーはないのかな。(あるみたいです。Americanとか、aronge、longとか書かれているのがあったら、普通のコーヒーが出てくるみたい。私はエスプレッソ大好きだから、問題ないです)
そして↓ここの車の縦列駐車もきびしい~

↓中央ハートマークのカフェに寄りました。
そこから、素敵なお庭が見えたので、左にあるパレ・ロワイヤル庭園を抜けていきます。

というわけで、シモンさんで買ったものはこちらです。

続く。

いや、パリってすごいお店がごろごろとあるんですね。
次はもっと調べてから行きたいな。
いつか住んでみたい…。そんな日が来たらいいな~

 

 

 

 

 

 


昨日1日仕事に行って、すぐに土日っていうのはちょっとうれしいな。
今日のお昼は簡単パスタとスープ。

りんごのパイを作ったら、りんごのコンポートがあまったから、ロールケーキを焼きました。

全卵も卵白も泡立てるタイプ。

 

カスタードも炊いて、夕飯と同時進行なのでかなり雑ですけど、巻きました。

 

夕飯もかなり雑☆
まだお正月休みの気分かも。あまり体が動きません^_^;
そんな時もあります…。載せるの迷ったけど載せてしまう。

すき焼き風なんだけど(牛肉ではございません!!!!)、ちゃんとすき焼きらしいぞと分かってくれた人が「俺、卵黄だけで食べるんだけど、卵白ってどうにかできる?」って意味が分からなくて聞き返したりしたけど、大丈夫、フィナンシェとか、白い卵焼きとか、なんとでもなるよ♪

私はケーキの端っこを分厚くカットして、食べました。

クリームのお菓子は、久しぶりに作った気がします。
雑だけど。
もっと丁寧に生きたいところです。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください