スポンサードリンク


いかすみのペンネとオマール海老のパスタをテイクアウト @松山一番町・Bar Juju

スポンサードリンク

先日、夜にBar Jujuさんの動画を見てしまいました。
おいしそうにグツグツと仕込まれている、イカスミソース(*^^*)
ものすごく美味しそうなソースで、しかも「まぢヤバウマです」と書いてあるので、その場で予約してしまいました(*´з`)
お返事はいそぎません…と書いたのですが、すぐにメッセージが返ってきて恐縮しました☆

というわけで、翌日。

ビールのテイクアウトもできるし、小さなシャンパンのボトルも持ち帰りOKだったので、ちょっと揺れ動く。
(ウィスキーの量り売りもありますよ)

2階に上がるとカウンターがあって、さらに店内で小さな階段を上がったところにもテーブル席があるのです。

その時の、テイクアウトメニュー。
現在のメニューはFBなどで確認してみてくださいね。

他にもテイクアウトを取りに来ているお客さんがいて、ヒレカツサンドがちらりと見えて、それも美味しそうでした。

いい香りが車いっぱいに広がります。
早く帰って食べたい~♪

すごく美味しそう!!!

イカスミは、ずっと次男が食べたいと言っているので、満を持して美味しいの食べてね。

私はものすごくお久しぶりの、オマール海老さんとの邂逅。

 

少しずつ、お互いのを交換するのです。

どうぞ~

私もイカスミペンネもらいました。
そしてごろごろ入っているオマールさんに集中するのでした。

 

オマール海老最高です…家でこんな豪華なメニューが食べられるってほんと幸せ☆

Juju さんのメニュー、ワインとかお酒がほんとにあうものが多くて、そして時々更新されててあれこれ食べたくなります。
本当にごちそうさまでした。

メッセージのお返事もすごく早くて、安心してオーダーすることができました。
当日注文とか、単品注文でも大丈夫みたいなので、気になる方はぜひ。
インスタDMやFBのメッセージでどうぞ(*^^*)

お店も、ソーシャルディスタンスを保ちつつ、今営業されています。
フルーツのカクテルとか、またいただきたいです。

 

*******

※※松山でもテイクアウトを実施しているお店が増えています!※※

FB:松山テイクアウト部
さらに松山テイクアウト部×愛媛の協力企業さまによる宅タク便は、タクシー代を一部負担してもらえます。(お店から4.4キロまでだとなんと無料宅配)
愛媛県内のテイクアウトを集めたサイト:TOGO EHIME
TOGO EHIMEのインスタはこちら
ウーバーイーツ松山も、利用可能なお店はこれから増えそうです。

早くいつもの生活が戻ることを祈りながら、時々おいしいものでほっとする時間を作れるといいですね。

**********

 

 

 

 

 

 

 


今朝も、アボカドの皮をねりこんだ自家製食パンに、アボカドと卵をはさんで食べました。
休日は、コーヒー豆を挽いてゆっくりいただきます。

今日はちょこっと、北条方面にお出かけしてました。
買うものをバタバタと買って、海に寄り道。
白石の鼻、龍神社のあるあたりは、人が少なくて海が近くてお気に入りです。

 

アーシングちょっとできた。
パソコンとか機械に囲まれて、あまり自然に触れていないので、時々こうして放電?するのです。

 

きれいだなあ。

 

 

 

神社にもお参りしました。

 

反対側の岩が気になって、こちら側にも今日は降りてみた。

なんだろう、この石がめり込んだみたいになっているのは。

大きな木とか、大きな岩とか好きなんです。
さわってきました。

 

土砂が崩れないように、人工的に一部かためているのかな?

 

龍神社の由来は、よく分かっていないみたい。

海にちょっとさわれて、リフレッシュできました(*‘∀‘)
北条で買ったものは、全部チョコ係さんの保冷バッグに入れて帰る。
これからの季節、保冷剤は欠かせません。

夜は一袋50円で買ったそら豆を、ニンニク・黒コショウ・粉チーズでささっと味付け。

巨大になってしまったオムライスと、サラダの夕飯でした。
ワイワイ話しながら作っていたら、スープ作る時間がなかった。

ガーリックそら豆があるので、これはもうビールですよ。

今日も幸せに、おうちご飯。
ごちそうさまでした。

夜にまた、アボカド皮バター入りの食パンを焼きました。最近ふくらみが悪くて、ちょっと不調なのです。
粉かなあ。
何が原因だろうか。

やっぱり今日もちょっと焼きがうまくいかない。
とりあえず明日の朝ごはんにします(*´з`)

今日の午後も仕事してましたが、明日の日曜も一日仕事する予定です。

夜、追いヘナ(家で根元だけヘナをするのです)をしてたのだけど、そのまま一緒に次男と映画を見てしまい。
最後まで見てしまった。
おかげでしっかりと染まった気がする。

ベトナム戦争ものだったのだけど、無事に脱出して帰還した米兵がみんなと喜んでいるラストシーンで、「生きていることがそんなに嬉しいなら、そもそも最初から戦争しなきゃいいじゃん」って次男が言ったのだけど、ほんとその通りだね。
保護されてすぐCIAの調査で連れ去られて、すぐには生還したことを喜び合えなかったんだけど、「結局ああやって、CIAだったり政府とかの上の人が決断するし、そういう人に利があるんだよね戦争って」ってそれもその通り。

戦争はやっぱりだめですよ。

それにしても、クリスチャンベイルはすごい俳優さんです。
この映画も彼じゃなかったら、別の映画になっているのではないかな。
「戦場からの脱出」という映画。

この映画では捕虜の役だしで激やせしてるんだけど、その直後にバットマンで30キロくらい増量してるんです。
この方、痩せたり太ったりを役にあわせて繰り返すことで有名なのだけど、45キロ役作りで太ったこともあるってびっくり。
痩せるより爆太りの方が難しい気がする(*´Д`)

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください