スポンサードリンク


宇治の三室戸寺で、2万株のあじさいと250鉢の蓮を楽しむ

スポンサードリンク

あじさいで有名な、京都宇治の三室戸寺。
もう終わってしまいましたが、あじさい園が開園している間におじゃましてきました。
駐車場にも無事にとめられて、すぐのところで何やらお店が出ていたのでのぞいてみる。

拝観料は800円です。

 

2万株50種類のあじさいがあるとかで、ピークは過ぎていたけどすごくきれいでした。

 

 

 

 

 

広々とした大きなお寺です。

お茶屋さんもありました。あとで行こう~

 

 

 

 

 

ようおまいり。

先にお参りしますよ(*^^*)
あじさいの花手水がきれい。

 

 

蓮の花もたくさんあるみたいで、花手水にも入っていました。

 

珍しい、狛蛇さん。
さわるといいみたい。尻尾をさわらせてもらった。

 

蓮の花って、きちんと見るのはじめてかもしれない。

 

極楽浄土のような蓮園とはよく言ったもので、本当にヘブンリ―な感じ(*´ω`*)

 

 

 

トンボと白い大きな蓮の花。
絵になりますね。

 

 

何やらうさぎさんが見えます。

狛ウサギさん。

ウシさんもいました。

 

 

 

お線香もあげたのだけど、色々文字があって、選びきれず。
4本まとめて奉納しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

戻ってきました。
次はあじさい園を鑑賞します(*^^*)

 

 

 

 

くちなしの花もあって、とってもいい香りでした♪

 

 

 

 

 

 

 

ほかにもアジサイ園を見ている人はたくさんいたのだけど、写真に入らないようにしてます☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とってもきれいな紫陽花なのだけど、歩いていると暑い(*´з`)
ちょっと休憩しましょう。

 

汗だくです。
かき氷がしみますね~
宇治なので、抹茶かき氷。
紫陽花パフェもおいしそうだったな。

 

 

 

 

 

ちょこっと、焼き菓子?みたいなのもついてた。

はーーーおいしかった。

 

 

 

たくさんのお花と、山の空気、お寺に癒されました。
行けてよかった~

梅雨明した今見てみると、曇り空が少し懐かしいかも。
それにしても暑かった。

まだ蓮の花は見ごろではないでしょうか。
蓮の酒イベントみたいなのもあったけど、今年は中止になったみたい。

三室戸寺
京都府宇治市莵道滋賀谷21
8時半~16時半(冬期は~16時)
お盆と年末はお休み。
拝観料は通常は500円です。

サイト   インスタ FB

 

 

 

 

 

 

 

 

 


昨日は仕事だったのだけど、買いそびれたうちゅうの桃が入荷しているというのを見てしまい、前から気になっていたビアパブさんに寄り道しました。
雰囲気のある商店街。

 

この商店街にある、ビアパブこまちさんで、無事にうちゅうをゲット!
店主さんが外国人で、フレンドリーな方でした。
ゆっくり振って飲んでね!とのこと。
またお店でも飲みたいです~(*´ω`*)

右側がすぐ川なんですけど、知らない道をナビに従って無事に帰宅。

 

ほんとに濃い。

モモ以外にも、いろんなフルーツがたくさん入ってました。

そしてその後、19時からの受取に変更していた、うちゅうブルーイングのクラウドファンでぃぐリターンも届きました♪

うれしい~ゆっくり飲もうっと。

 

もう行かなくては、日曜も忙しいのです。
ではまた~

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください