スポンサードリンク


バター香る全粒粉のザクザククロワッサンなど自家製酵母のパン屋さん @京都二条・Kurs(クルス)

Kurs クロワッサン
スポンサードリンク

近くを通りかかったので、行きたいリストに入っているKurs(クルス)さんへおじゃましました。

 

15時頃に訪問したのだけど、パンの写真撮っていいかを尋ねたら、もうあまり種類がないけれど…と言われたように、この黒板に書いてあるパンはないものが多かったのです。
栗あんバターとかおいしそう。

Kursという店名は、奥様の旧姓なのだとか。
その名前でイベントなどに出られていて、2019年に実店舗を持つときにそのまま屋号にしたのだそうです。

 

 

 

 

↓エコバックもありました。

いくつかパンが買えてうれしい♪

さて近くに気になるお店が色々ありました。
吟醸ってお酒がおいしいお店でしょうか。

駿河屋さんの二条店。

お酒屋さん、クラフトビール40タップ、日本酒40種類ってすごい。
土日祝は14時から。いつかおじゃましてみたいな。

 

この後久しぶりに京都御苑に行って、Kursさんのパンを少し食べました。

こちらはまだ試作中のシナモンパン。
レジでふと横の天板が並んでいる中にこのパンがあって、おいしそうすぎて「これは買えたりします??」って聞いてみたら、「まだ試作中で完成していない売りものではないパンですけど、よかったらどうぞ!」ってひとつもらえてしまった!!

うれしすぎる(*‘∀‘)

これがめちゃうま!!
ザクザクしたパン生地と、シナモンと糖分のバランスがすごくいい。
ここからさらに進化して、棚に並ぶようになるんでしょうか。楽しみすぎます。

さらにクロワッサン。
プレーンのクロワッサンと、クロワッサンジャンボンを買ってました。
↓こちらはジャンボン。フランス語でハムです。(フランス語と英語違い過ぎやろっていつも思うけど、これもね)

 

全粒粉を使っているのでザクザクしてますよと言われたように、こちらもザクザク感が絶妙。
そしてバターの香りがすごくて、バターが楽しめるこれぞクロワッサンっていう感じ。

リベイクするともっとおいしそう。
それでもバターのじゅわー感がめちゃ出ている断面。
パン生地もおいしい。
どっしりしているけど、おいしい食べ応え満点のクロワッサンでした。

帰宅してから並べてみた。
エピや卵サンド、ラムレーズンのスコーンなど。(どら焼きは京都御苑に新しくできたカフェで買ったもの)

卵サンド。キャロットラペとかたくさん野菜も入ってました。

クロワッサンとクロワッサンジャンボン。

プレーンのクロワッサンもザクザク&バターがジューシー。

ジャンボンはハムとモッツァレラチーズで贅沢なクロワッサンでした。

粒マスタードも入っている、食べ応えあるエピ。

 

ラムレーズンのスコーンも焼き直して食べました。

いただいたシナモンのパン、大事に最後まで味わって食べた。
パン生地も全体的なバランスもすごくよくて美味しかったー。

お店で短い滞在時間で少しだけ奥様とお話できたのだけど、そこからもお人柄やパンに対する愛情が伝わってきて、インスタの記事を見ていてもほんと素敵なパン屋さんだなあと思う。
近くにあったら絶対にちょこちょこうかがっているパン屋さん。

1,2年のうちに今のマンションを引っ越す予定なんだけど、もっと京都市内に住みたいな!!☆

パン屋Kurs
京都市中京区二条小川通り東入る西大黒町334コーポラス二条一階
月火水定休
9時~18時(売り切れ終了)

予約できるパンもあるみたい(*^^*)
あと、お店のまわりに路駐は絶対にやめましょう☆

インスタ

 

 

 

 

 

 

 


昨日の土曜もお仕事でした。
マンゴーのクッキーもらった。めちゃマンゴーだった。

あー1週間お疲れさまでした~
夜は煮物。
レンコンと里芋をいっぱいいれたら、またお鍋が山盛りに。
もうちょっと大きなサイズのストウブがほしいかも。

 

さてやっとお休みの今日は、晴れたのでちょっとお出かけ。
和菓子が食べたくなって、前から行きたかったお店へ。
途中、気になる神社があって、ひとつは通り過ぎながら心の中で手を合わせたけど、2つめはすぐ目の前にいた若い男性2人も立ち寄ったし、なんだかすごく気になって私もお参り。
巨木好きなので、木もなかなかよかった。

御鎮座1250年。
京都に住んでいると、予期せず色々な神社仏閣に遭遇してお参りできるのもいいところ。

中に入ると、色々なお社がありました。
本殿と思われるところにえいやっとお賽銭を入れて参拝して、ほかのところは手をあわせておいた。
入ってすぐ左にはお稲荷さんがいて、伏見から眷属の狐さんが来ているみたい。

そして歩道をはさんで大きな巨木があって、近くに行きたい♪と思ってこちらにも寄らせてもらいました。
そうしたらそのタイミングで、↓カラスさんが近くにとまってくれた。
京都に引越してすぐくらいに、熊野系列のやはり巨木がある神社でカラスにめちゃ歓迎されてから、八咫烏さんがとっても気になっているのだけど。
ここでもカラスさんが迎えてくれたわーと写真撮らせてもらった。こんな近くでカラスさん見るのはじめてかも。
くちばしとか頭の形とかかわいい(*^^*)
むこうもこっちを見てくれてました。
アイコンタクト(*´з`)

若一神社から歩道をはさんだところにあるこの巨木は、樹齢800年くらいの楠で、平清盛公の御手植えらしい。
この楠、歩道と道路の間にあるんですよ。よく考えたら不思議な配置。
この楠があるために、ちょっと道路も曲がっているみたい。大楠は、この道路が作られる時にも「残されなければいけなかった」んですね。
そして楠の近くにあった岩にも縄がかけられてました。

これを書くので若一神社をググっているのだけど、この大楠のあたりには座敷童がいるんだとか(*^^*)

そして若一神社の本殿には、神様ではなく熊野から眷属の八咫烏さんがいるっていうのを見つけて、びっくり。
熊野の神社仏閣をめぐっている人はすごく歓迎されるって書いてあった。
だからこうやって、カラスさんがまた近くに降り立ってくれたのかな。
熊野の八咫烏さんとのご縁をまた感じるのでした。
お参りしていってと、呼ばれたのかも。

ほんと、そのうち那智熊野にふらっと日帰りで行かなきゃっていう気持ちがまた強くなってきた。
寒くなる前に計画したい。
というか計画しなくても、むっ今日行かなきゃって思う日が来る気がする。

そしてずっと来たかった、まるに抱き柏さんへ。

 

色々和菓子買えてうれしい~
朝、今日買いに行こう!と思い立ったから、いつも日曜は新聞のクロスワードと数独をするのを楽しみにしているんだけど、それもせずに家を早めに出たんですよ(*’ω’*)

そしてやはり行きたかった、近くにあるカフェでシュークリームを食べました。

ブログ書いたら仕事します~
明日から雨みたい。
ほんとは今日も雨マークで、5連勤の間にある唯一のお休みだったから、晴れてうれしい。
明日からまたがんばろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普段使っているもの、無添加ライフ、私のおすすめ商品など(*‘∀‘)

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください