七輪炭火焼・お肉博士のいる焼鳥屋さん @松山立花 鶏屋秀伝(ひでん)

スポンサードリンク

夕方早い時間に、焼き鳥秀伝(ひでん)さんに集合しました。
まずは4人で、1人キャサリンが遅れてきます。(日本人 🙂 )

お肉博士1級を持つ料理人さんがいらっしゃるのです。

鶏屋秀伝
松山市祇園町5-22
17時半~24時(LO23時)
日曜定休

立花駅から300メートルほど。

O氏からおみやげいただいちゃいました。
この瓶に赤ワインを入れておくと、サングリアになるのだそう♪

今年は飲めなかったなあと思っていた、立春の日に搾るお酒があります。
あとで飲もうっと。

 

 

メニューいろいろありますよ~早い時間ですが、お客さんがすでに結構入っていました。

 

秀伝セット1000円をいただきます。

とりあえず乾杯♪

 

取り皿を置くから取ってくれたのだけど、一番上のお皿がこれなのです。
ラップに包まれていて、「下のお皿からお使いください」って。
ほこりのかかったお皿を使わないように、という配慮ですね~ちょっとうれしくて、スマホ向けたら、片付けようとしていたK氏があうんの呼吸でさっとスマホカメラの前に置いてくれるのです 🙂

奥にはこのように、色々とセッティングされています。テレビもどーんと置かれていて(画面に顔がうつっていたのでカットしました☆)、常連さんたちが、のんびりテレビ見ながら焼き鳥食べるのでしょうか。

 

というわけで、こちらが秀伝セット1000円×2。

早速焼きましょう~焼き奉行は誰かな。(私ではない)

がんばって焼いてくださーい♪

おいしそう~

生レバー。

先日のやまやさんで、焼肉にわさびを初体験しましたが、ここでは選べるタレから柚子コショウをセレクト。

エリンギ、水分が出ていい感じに焼けました♪キノコも大好き。
セットは色々食べられていいですね。

ここで先ほどの、立春のお酒をいただきます。
梅錦と千代の亀両方いただくことに。

 

 

牛タンも焼きます。

焼いてもらっているのを見守る係なのです。

お酒もおいしい~

牡蠣のアヒージョ。

炭火でじゃんじゃん焼けています。アヒージョのパンも、ちょっと七輪であぶってみました。

牡蠣おいし♪

タンも柚子コショウで。

千代の亀と梅錦。
梅錦が少し濁っている方で、甘めだったと思う。

 

目の前で七輪で焼いていただく焼き鳥、おいしかった♪
鶏以外にも色々メニューがあっていいですね☆

のんびりいただいて、ちょうど時間になったので、そろそろ次のお店へと向かいます。
少し歩いてすぐの、あのお店ですよ~

 

 

 

 

 


ハラダのホワイトチョコのラスク、すごくおいしい♪
しばらく職場のデスクがホワイトデーおやつ祭りになってます。

昨日のやっつけご飯。

昨日はくるみの食パンを焼きました。
眠くて眠くて、昨日も夜は仕事ちょびっとだけにして、パンが冷めるのを待って袋に入れてからベッドへ入りました。

胡桃食パンは、一枚薄くカットして、自家製塩キャラメルコンフィチュールぬって、職場のおやつに。

そして今日のやっつけご飯。

今日は仕事→早退してお菓子教室(ビスキュイを作って絞って焼く練習)→夕飯作り→学校→そして疲れて、みうらのお母さんの顔見て帰りました。
サラダ系のおかずは、またしてもサービスでいただいてしまいます。いつもありがとう♡

金曜だし、ちょっとひとりお疲れさま会です。
牡蠣おこ~♪

とってもにぎやかなお客さんたちもいて、楽しい時間でした☆
は~おいしかった。

さらに帰りに、持って帰り~とお母さんにサラダをいただく…うれしい☆

お花があちこちで一気に咲き始めていて、春ですね~

ひとつトライしたお仕事がだめだったので、少しだけ凹んでおります。
昼間のお仕事と家事とで、なかなか時間が取れないけど、同じ条件でもっとやれてる人もいるので、がんばろう~~

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.