スポンサードリンク


2020年あけましておめでとうございます☆ &年末年始のおいしいもの

スポンサードリンク

2020年、令和2年もあけましておめでとうございます。
今年も楽しくブログを続けていきますので、よろしくお願いします☆

さて、大みそかのお蕎麦は、今年は外で食べることにしました。
毎年ギリギリに、おせち作りながら海老の天ぷら揚げてお蕎麦ゆでて…とバタバタしていたので、ちょっとうれしい~

というわけで、ランチタイムぎりぎりに梅鈴さんへおじゃましてきました。
お寿司食べる~と言ってた次男ですが、大みそかスペシャルメニューではお寿司なかった。
そして海鮮丼ももう終わってしまったとのこと。

お蕎麦王子のK氏がいて、準備してくださいました。

お腹いっぱいになるよ~とK氏が持ってきてくれたのは、天ぷらそばです。
あったかいお蕎麦にしました。
相変らず天ぷら多い(^^)

タコ、イカ、海老、ネギ、小魚、魚魚魚でした。

次男は、鴨南蛮。

 

お魚の天ぷらもおいしかった☆

最後に海老を食べる海老好きなのです。

そしてこの後、15時~16時受け取りで、寿浬庵HPからいくらを注文してました。
いくら300g4000円!と、うーんと考えていたら、お友達が半分こしようかって言ってくれて。
リクエストで半分ずつ小分していただけると助かります…と書いてみたら、ほんとに半分こずつに入れてくださいました。

そうしたら便乗してくる人達がいて、結局寿浬庵ではイクラのほかに、オードブル×2、お寿司30貫×2、海鮮太巻き×4も注文してました。
たくさんのお客さんが年末年始のセットを注文していて、受け取りの寿浬庵バルはごった返してました。
(おおみそかも寿浬庵は営業していて、1日は休み、2日からもう営業されるそうですよ~)

なんとか受け取って、毎年注文している山本さんの穴子太巻きを受け取りに。
こちらも便乗してくる人達がいて、合計7本お願いしてましたよ~

私は寿浬庵のいくら150gと、山本さんちの穴子巻き×2と、穴子なし巻き×1、それに梅鈴さんちの前にあるキムチ屋さんでコチュジャンとキムチ買いました。

お友達から送られてきた、寿浬庵のお寿司30貫はこちら。

豪華ですね~

寿浬庵のオードブルを購入したお友達に聞いたら、すでにもう原型がなく、とりあえず送ってくれた食べているところの写真がこちら。

エビフライ、ミートローフ、ローストビーフ、蒸し鶏、カズノコ、さつまいも煮、ビーフカツ、カキフライなどが入っていたそう。
2段重ねだったし、豪華でした~♪

豪華ですね~(*^_^*)

※後日、お寿司(30貫)とオードブルの写真を送ってくれたMちゃんからの画像を貼っておきます。
お寿司。

2段のオードブル。

 

オードブルも皆が好きなものが入っていて、全部おいしく食べたそうです♪

そして山本さんちの太巻き。
毎年必ずお願いしてます。
今年は200本くらい巻いたそう。美味しくいただきます。

品のよい太巻きで、ほんとに美味しいんです。

便乗した人達からは、お菓子とかキウイとかもらいました(^^)ありがとう~
年末にまた顔が見れてうれしかったです~

今年はおせちも、作るの少しだけにしました。
おせちのレシピだけが、ごっそりなくなってしまって。どこかに置いてしまってるんだろうなあ。
田作りは大好きです。
作ると家中がカタクチイワシの香りでいっぱいになる。
そんな感じの雰囲気を、何か子供たちが覚えていてくれたらいいな。

紅白かまぼこは、いつも自然派コープで買ってます。

 

そして大みそか、全部作って終わらせて、コンロあたりの掃除もしてから、ゆっくりテレビ見ながらおいしいものを食べました。
30日まで仕事してたけど、なんとか掃除も結構終わらせることができてよかった。最後がんばった。
ご褒美のうちゅう&DD4Dビール♡

次男のは、ワインっぽいけど、ポンジュースのぶどうです(笑)
うちゅうグラスと同じメーカーのグラス、年末にぽちったものです。

は~2019年もお疲れさまでした!

寿浬庵のいくらが超おいしい~~~

キムチも、太巻きも美味しい。
最高でした♪♪

うちゅうも最高~今年はビールの奥深さを知った年でした。
そういえば、年末にDD4D&BOKKE納めをしてきたのだけど、ボッケのお兄さんに「私たちが100歳になっても、お店やっててくださいね!!お願いします!」って言ったら、お兄さん「了解です、あと80年がんばりますね!」って返しがすばらしい(笑)

そうそう、今20歳だもんね~と大笑いしました。

というわけで、サスケを見ながら無事に年越ししました。
は~~やれやれ~~~みなさんも、お疲れさまでした。

そして1月1日。
ホームベーカリーが色々多機能なのだけど、はじめてお餅ついてみようと思い立ちました。
もち米も買って、羽が違うはずと出してきたんだけど…
まさかの、今まで散々パン生地をこねていた羽が、「あん・もち用」って書いてあるよ…

上の大きいのが、パン用だったの全然知らなかった……

というわけで、今までパンに使ってたなじみの小さめの羽で、お餅ついてみました
もち米そのままで、全部やってくれるって神かな…
もち米さっと洗っただけで、お水と一緒にセットするだけですよ…

もち米2合で、このくらい。
でも水分がもう少しあった方がいい感じ。
次は水を増やしてまたこねてみます~

お餅たくさんできそうだし、久しぶりに小豆煮込んでぜんざいも作りましたよ(^^)

 

圧力鍋で柔らかく煮込みました。
あん餅にもできます。

今年はもう、おせちレシピを紛失したので、黒豆・煮物・田作り・松風焼き・お雑煮くらいしか作らなかった。
あとは山本さんちの太巻きと、海老とブロッコリーの炒めもの、卵にイクラのせ。

改めて、あけましておめでとうございます。
今年も楽しい年になりますように☆

 

水分すくなめのお餅になってしまったから、ごつごつしてます。

その後、あんこをのばして、おぜんざいも食べました。
次男がお餅3個いれてた。

またお餅こねてみるね。

初詣も行ってきましたよ。
ねずみ年ですね。物事のはじまり。ここからまたがんばろう。

おみくじは末吉でした。
なんだかあまり内容が入ってこなかった。
明日も違うところにお参りしてみようかなと思う。

お正月はのんびりなので、さらにパイ生地も作りました。
近いうちにガレットデロワを作ります。
高千穂バターを伸ばす。

デトランプ(生地)を作って、バターを折り込んでいきます。

 

次男のおみくじは小吉で、しっかり勉強しろとあったみたい。
ほんとだよ~がんばれ~

私も今年はもう少しフランス語をしっかり勉強したいし、お仕事も増やしたいと思います。
そして明日の2日くらいから、ぼちぼちまた仕事再開します~
お昼の仕事は、6日から。
それまで朝ゆっくり寝られるからうれしい☆

とりあえず、今年は春に長男がどうなるかです(^^)
みんなに嬉しい春が来ますように。

スポンサードリンク



4 件のコメント

  • 明けましておめでとうございます。
    今年も素敵なブログ読ませていただきたく宜しくお願いいたします(*^.^*)

    毎年見ているchipさんのおせち料理に、ぜんざいと梅鈴さんのお蕎麦でお腹も幸せになりました。

    去年12月に実家の母が背骨圧迫骨折で手術しまして、バタバタと年越しました。父は何にも出来ない人なのでこちらも世話が大変です。二人別々のお正月を何とか過ごしております。
    chipさんのブログやTwitterを見ることが今の私の癒しになっています(^^)/

    chipさんちも春に良い事が起きてきますよ〰️に☆
    そして今年こそはどこかでバッタリchipさんに逢えますように…(*^ー^)ノ♪

    • naoさん、あけましておめでとうございます。
      いつもブログ読んでくださって、そして楽しく読んでもらえていてとっても嬉しいです(^^)
      そしてお母様、骨折で大変でしたね…治るまでしばらくかかりますね。お父様も一人で大変だと思いますし、naoさんも走り回っているのではないでしょうか。
      寒い時期ですから、お体無理しないようにしてください。
      今年がnaoさんにとって、本当に本当に良い年になりますように。
      お互いに良い年にしましょう~
      そして、どこかでバッタリあるかもしれませんね(*^_^*)
      いつもありがとうございます☆

  • 天ぷらそば、美味しそうです!
    天ぷらは別盛りなんですよね。

    鴨南蛮も美味しそうです。
    私は蕎麦というとそば吉に行くことが多いのですが、いつも鴨南蛮を注文しては食べています。

    そういえば、鴨南蛮の南蛮というのは色々な意味合いがありますが、この場合は南蛮=ネギという意味になりますよね。

    江戸時代に西洋人がネギを好んで食べていたのでこの名前が付いたと言われています。

    今は鴨肉とネギは諺にもなるくらいに切っても切れない関係になっていますが、江戸時代では鴨肉と芹が定番だったそうですね。

    • 梅鈴では天ぷら別盛りですね!多分、ネタもその時によって違うのかも?
      鴨とお蕎麦もおいしいですよね。
      南蛮は外国人から来ていたんですね。
      鴨と芹もおいしそうです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください