スポンサードリンク


国産アボカドづくしの、農家レストランで完全予約のランチ♪ @松山太山寺・和田産地のごはん

スポンサードリンク

先日イベントに行かせていただいた、和田産地のごはんさんのランチを、やっと食べることができました♪
毎朝アボカドを食べていて、アボカド大好き。
国産の、地元産アボカドが食べられるって幸せです♡

というわけで、おじゃまします~
完全予約制で、3組10人までの限定アボカド尽くしのランチです。

和田産地のごはん
松山市太山寺町2417-2
木金土のみ営業
予約は日月の9時~21時

アボカドなど、たくさん販売されてます。

お漬物もすごくたくさん置かれてる。
お店とは言っても、アボカド農家さんがご自宅でされているので、おうち用でしょうか。

この日は福禄寿と、フェルテを2つの、合計3個を買って帰ることにしました。

私たちは6人でおじゃましました。
一日10人限定なのですが、あと2人ずつの2組も来られていて、満席でした♪

甘酒かな?おいしい。

まずは前菜的なもの。
中央の茶碗蒸しにも、アボカド入っていておいしかった。

 

アボカドがのってるカナッペみたいなの。

海老とアボカド入り。
どれもおいしい。

 

次のお重も、手がこんでてカラフルで素敵です。

アボカドをお揚げで巻いたものや、お刺身もあります。

アボカドグラタンに、お肉、大根、そしてしょうゆ餅のようなおやつも。

 

調味料も色々とあっておいしかったのですけど、さしすうめっていう梅酢?がとってもおいしかった。
作り方はネットでも出ているとのこと。
私、あまり梅干し好きじゃないのに何年か漬けてたのは、梅酢がほしかったんですよね…梅干しがたくさんたまっちゃたので、今はもう梅酢は買えばいいかな…って思っているけど、このさしすうめ美味しかったし、後でいただいた梅干しも美味しかったのです。

梅干し漬けるのが、私はへたくそということかもしれません…^_^;

 

あたたかいアボカドも、なかなかいけますね☆

どれも愛情いっぱいで、とってもおいしいのです。
アボカドの旬が終わったら、郷土料理の提供になるそうなんですけど、それも美味しいですよ絶対に!

 

お刺身。

下に菜の花が隠れてました。おしゃれです。
季節を感じられてほっこりしました。

最後には麦がありました(^^)

いただいた梅干し。
すごく食べやすかった…こんな美味しい梅干し漬けられるようになりたい☆

 

そしてこれ、アボカドの葉っぱなのです。

それを粉末にしたもの。
アボカド茶もいただきました。

 

アボカドの葉も、栄養たっぷりらしくて。飲みやすくておいしいお茶でした。

アボカドのグリーンも、あちこちに置かれてます。
私も毎朝食べてるから、何度か種を水につけてたことあるのだけど、一度も芽が出ません。
「一回も芽すら出ないんです…」って言うと、えーーーっと驚かれました。
うちは、グリーンが育たない家なんです(笑)

↓水につけていると、根っこがからまるから、早いうちに土に植えてあげるといいのだとか。

いや、その前に芽と根を出してもらわないと。
というわけで、今うちには4個、水につけてるアボカドの種があります。
今度こそ、なんとか芽を出してほしい……がんばれ。

おやつも売られてました。

何やらミキサーでがーっとしてます。
スイーツになるのだそうです☆

作りたての、アボカドのアイスです(^^)

アボカドアイス、はじめて食べました。
濃厚で甘味ひかえめ、おいしかった。

 

 

とっても満足です。おいしかった~
改めて、アボカドが好きになりました。

食べてからもゆっくりさせてもらっていたのですが、アボカドのお茶、おかわりのポットが出てきました。
うれしい~

 

黒豆もいただいてしまう。

そしてアボカド茶、3クール目☆
どんどん出てくるんです。
そして美味しいから、どんどん飲んじゃう☆

 

自家製のドライオレンジもいただく…どれもこれも美味しくて。

のんびりさせてもらい、色々お話もさせてもらって、帰る時には玄関先にあったレモンを「持っていって~」とのことで、皆でいただきました。
ありがとうございました。ごちそうさまです。

この日買った3個のアボカド、毎日おいしく朝ごはんにサンドして食べてます。
そして2個は食べてしまい、あと1個しかない…。

アボカドを買いに来てもいいですか?と聞いたら、なんと「いいですよ~、もしかよかったら一緒に収穫してみますか?」ってえ~いいんですか~~~♡♡
いろんな狩りをしましたが、アボカド狩りは初めてです!!
うれしい~(^O^)

というわけで、また日にちをあわせておじゃましたいと思います。
わいわいとこの日もありがとうございました。

とってもおいしかったです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


昨日に引き続き、今日も人生二度目の餅をホームベーカリーで仕込みました。
今日は少し水分を多めにしたら、いい感じにつきあがりました。
できたてをすぐ、あんこで食べてみた。
朝お雑煮でも食べたのに、つきたて餅も2個食べちゃった。

次男に焼いたら、ぷくっとする寸前の亀裂…♪
お餅にはまりそうな、2020年です。(次男が餅好き)

思い立ったらすぐ、もち米を洗っただけで、水とセットしたら1時間くらいで餅になってしまう。
ホームベーカリー、パン生地をこねるだけしか使わなかったけど、色々多機能なのでちょっとまた説明書を読んでみよう。
今年は何度もお餅をつくことになりそうです。

そしてヤマトヤベイクさんで年末に買ったシュトーレンも、ほぼ食べつくしました。
おいしかった。

好きなように食べて寝ているお正月です(^^)

今日も、神社とお寺にお参りしてきました。

龍さん。

おみこしにも、お塩と日本酒が飾られてました。

 

 

 

松山城が見えます。

この階段が、転がり落ちそうで怖いのです…よたよたと降りる。
上がる時も、後ろに転がり落ちそうで、その怖い予感だけで倒れそうになりながら、なんとか上がってきたのです。

降りるときは全貌が見えるから、さらに怖い。
足元だけを見るんだ、足元だけ…とぶつぶつ言いながら降りました^_^;
手すりないから、中央にあるなんか丸いのにつかまってみたら、しっかり立ってない感じのやつで、一緒に倒れそうになったりとか。

なんとか生還できた…よかった…

降りたところに、年明けうどんというのがあって、ちょっとほっこり。
年越しそばならぬ、年明けうどん。

さて次は、すぐ近くにある石手寺へ。
宝物館、行ったことないかも。
ブラタモリでタモリさん来たんですね。

合格しゃもじですよ。
長男に写真撮って送っておきました。

洞窟入口。
今日は時間が遅かったから入らなかったけど、石手寺は、色々と奥が深いですね。

これ、なんだっけ。
金剛杵?
煩悩を打ち払うために、ちょっとさわらせていただきました。

 

昨日のおみくじ、末吉に続き、今日は小吉、吉と上げてきました。
よいものから、大吉、吉、忠吉、小吉、末吉、凶、大凶なのですよ。吉って、大吉の次なのです。

球は全部さわってきた。

来た時は並んでいた鐘が、空いてたのでやった~と駆け寄ったら、どうも鐘をつくのは17時までで終了みたいでした。
看板があったけど、肝心のところが壊れてて、なんとなく17時に見えたのでやめておきました。
(17時半頃でした)
夕方お参りに来たけど、ほんとは明るいうちに来た方がいいのです。
三が日だからいいかな。失礼しました。

お寺の横にあるこちらの像、ライトアップされてて色が次々変わってました。

というわけで、1月2日もよく寝てのんびり過ごせました。
6連休とかなら、もう明日から仕事というところだけど、今年はまだ3日お休みがあってうれしい。

ぼちぼちおうち仕事ははじめてます。
明日は久しぶりにカフェで仕事するつもり。

さて今日もうちゅうを飲みました。
サンダー♪すっきりしてるけど、アロマすごい。おいしい~

お餅がびよ~んとなってる。
シチューにもお餅をいれたい!という次男なのでした。
どんだけお餅好きなの^_^;

普段の睡眠不足が解消していて、ちょっとうれしい。
頭がすっきりしてます。

私は夜型だから、お休みが続くとどんどんずれていきます。
ぼちぼち直していかないとですね。

スポンサードリンク



2 件のコメント

  • アボカド、大好きです!
    限定アボカド尽くしのランチ、美味しそうです!

    アボカドって美味しいのですが、動物にとっては猛毒ですよね。
    でも何故か同じ動物である人間にはこの毒が効きませんよね。
    これが何故なのかずっと気になっています。

    石手寺は小さい頃から、この山の頂上に登ったり、細長い洞窟に入ったりして面白いのでよく通っていました。

    現在の石手寺は何というか、よりカオスな雰囲気が漂っていますよね。

    • アボカド、毒があるんですね。人には耐毒性があるのもおもしろいですね。
      ちょっと調べてみると、南米の霊長類が頬袋に果実を入れて持ち歩いてたらしく、種を運んでほしいアボカドは霊長類には耐毒性のある毒を身につけたとありました。

      今年は主要な神社仏閣4つにお参りしましたが、石手寺はダントツでカオスですね(^^)
      またゆっくり行ってみたいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください