スポンサードリンク


令和3年・新緑の特別拝観 @京都八瀬大原・瑠璃光院

瑠璃行員
スポンサードリンク

少し前のことですが、4月15日から6月15日まで、特別拝観中の瑠璃光院におじゃましてきました。
アーティストの友人と、結局現地集合になりました。
私は次男を送ってから途中まで地下鉄で出て、そこからバス。
そのまま車で行くと、駐車場問題がありそうだったので…瑠璃光院あたりには、車を停める場所がないのです。(出町柳に停めてから、電車でお越しくださいとHPにはあります)

八瀬比叡山口駅もしくは八瀬駅前バス停が最寄りです。

山の空気を楽しみながら、瑠璃光院へ。

比叡山にもここから行けます。
近くの幼稚園?の子供たちが、遠足で向かっているところを見ました(*^^*)

 

 

 

美術館がありました。(瑠璃光院の拝観料に含まれていたから、あとで寄りました)

到着!

お寺は10時からで、10分前くらいに到着。
友人ももう着いていました。

本当なら、観光客でいっぱいの時間なのだろうけど、この時いたのは20人ほど。

 

こんな風に、たくさんの人が並べるような設備もあるけど、この日は不要でしたよ~(*´ω`*)

 

時間になり、お寺の方の説明を聞いた後、中に入ります。
特別拝観は10時から17時。
拝観料は2000円です。予約不可。

 

2階に上がります。

お部屋に大きな黒い机が置いてあって、そこに映る新緑が見事なのです。

 

 

もちろん、お庭もすごくきれい。

 

 

 

 

 

机にひっついて写真を撮るのも人が少ないから、撮りやすい♪
みなさん、それぞれ楽しみながら写真撮られてました。

ちょっとここで、写経をします。

写経セットは、拝観料に含まれています。
ついているのはボールペンなので、筆ペンで書きたい人は持参したらいいかも?

お願いごとも書いて、奉納しました(*^^*)

もう一度、お部屋へ。

同じように10時に入った方がだんだん帰られて、すごく空いていました。
贅沢な空間です。

 

 

 

 

 

 

 

 

1階におります~

 

瑠璃の庭。
数十種の苔で、瑠璃色の浄土をあらわしています。
本当はお抹茶をいただけたりできるみたいだけど提供は中止になってます。
でもそのおかげで、お庭も特等席でゆっくり見ることができました。

見事な細工ですね。

瑠璃光院にある、瑠璃石(ラピスラズリ)。
すごく大きくて立派ですね。

 

 

 

ずーっと座ってぼんやりしていられます。

 

 

 

 

お手洗いもあります。

おみやげ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

臥竜の庭。

どこを切り取っても、素敵なお寺でした。
紅葉の時にもまた来られたらいいな。

八瀬大原 瑠璃光寺(HP
京都市左京区上高野東山55

令和3年春の特別拝観:4月15日~6月15日
10時~17時
一般2000円。
普段の特別拝観は夜のライトアップもされているけど、今年は中止のようです。
今回立ち寄ったのは、特別拝観がはじまってすぐの4月中旬でした。

さきほどの、道中にあったルイ・イカール美術館にもよりました。(拝観料含)

 

 

こちらも素敵な美術館でした。
雰囲気がよかった。

 

 

↑ここまで美術館。

瑠璃光院の新緑、ほんとにきれいでした(*‘∀‘)
お天気の悪い日だったけど、曇り空に緑が映えてきれい。

 

比叡山にもこのまま行ってみたかったけど、時間の都合でまた今度…。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください