スポンサードリンク


東福寺三明橋の臥雲橋から通天橋を見て、花と緑の東福寺塔頭・勝林寺へ

花手水
スポンサードリンク

お天気のいい日に、花手水を見てこようと出かけてきました。
また川沿いを自転車こいで行ってきた。

 

大体の方角だけで来ています。
ここはどこかな?

 

多分、東福寺テリトリーあたりには来ていると思う。

 

緑がきれいだな。

 

 

 

塀が楽しい。

目の前に橋があって、写真を撮っている人がいるので、私も自転車をとめてカメラを出してみた。

あれっ。
一眼レフに電池が入っていない…(・´з`・)(スマホ撮影のみになりました)
そして帰宅してから、一眼レフにはSDカードも入っていなかったことに気づく。
空っぽのカメラ単体で持って行ってたみたい。

橋から下を見ると、川が流れています。

わ~なんだかきれい(*‘∀‘)

私がいる場所は、東福寺三名橋のひとつ、臥雲橋。(無料)
そして緑の向こうに見えているのが、拝観料を払った選ばれし人が入ることのできる、通天橋です。

紅葉の時期は、この臥雲橋も通天橋も、撮影禁止になるのだとか。
新緑もとってもきれいだけど、人は少ないので、撮影は全然大丈夫。

 

 

東福寺三名橋、三つあるわけなんだけどもうひとつは、偃月橋で少し奥にあるみたい。

無料の臥雲橋にたまたまふらりと来ることができて、きれいな景色を堪能できてよかった(*’ω’*)

東福寺はまだちゃんと訪れたことがないので、また時間を作って改めて来たいです。

さて、この日は東福寺塔頭の勝林寺にお参りに。

東福寺塔頭は25か所あって、非公開のところも多いけど、勝林寺さんは花手水のインスタなんかもしていて、ウェルカムな感じ。

 

 

 

自転車なので、ぐるっと回ります。

 

おじゃまします~

 

↓向こうに見えるのが、さっき見上げていた階段があるところです。

 

大きくて見事な紅葉だなあと思ったら、吉祥紅葉という名前らしい。

 

 

 

 

お参りを先にすませましたが、座禅している人たちがいました(*^^*)
ピシピシされていたりして。
私も今度やってみたい。
座禅体験、写経写仏体験、座禅とヨガ体験、座禅会虎嘯(なんて読むんだろう)を、予約すると受けることができます。(こちら

 

そして、勝林寺さんの人気の花手水がこちらです(*‘∀‘)

 

御本尊様に参拝して、手水の花を楽しみましょう。

 

 

色とりどりの鮮やかなお花が、本当にきれい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

緑とお花が、青い空に映えていました。

現在、JR東海キャンペーンの「花と水の京都」レインアート(8月31日まで)と花手水を開催中です。
次の花手水、お花入れ替えは6月12日(*‘∀‘)
切り絵御朱印とかもあります。

 

東福寺塔頭 勝林寺
京都市東山区本町15-795
9時~16時
サイト インスタ

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください