スポンサードリンク


桃のショートケーキとフルーツタルト(25分電話をかける) @京都伏見・ちょうのはね

桃のケーキ
スポンサードリンク

伏見にある、人気のケーキ屋さん。
先日までカフェ営業されていたのですけど、緊急事態宣言が出て、またテイクアウトのみになりました。
テイクアウトならと思い、桃のケーキを食べようと、電話予約をがんばりました~(*^^*)

25分くらい、リダイヤルをずっとし続け、ようやくつながった!
無事に、桃のケーキとフルーツタルトを2個ずつお願いできたので、取りに行ってきました。
伏見の住宅街にある、ちょうのはねさん。

ブルーベリーの木がかわいい。

 

電話予約のみで、取りに行くのも時間指定があります。
私は夕方にしてもらってました。

この日も、電話予約は1時間くらいですべて完売したはず。

 

 

他の人から美味しいと聞いていた、メレンゲのお菓子も購入。

 

 

 

 

フルーツがたくさんのっていて、おいしそう。

そして桃のケーキ、めっちゃきれい(*^^*)

 

 

 

 

 

とりあえずフルーツタルトをいただきます(*´ω`*)
一生懸命電話して買えた、大事なタルト。

手作りの優しさがぎゅっと詰まっていて、ほんとにおいしい。
作り手さんの愛情がこもっていることが、すごく実感できるお菓子です。

最後はメロンでフィニッシュ(*^^*)

おいしい~
カスタード部分も、すっきりしていて後味もさらりとフルーツとよくあいます。

 

ご飯前だけど、がまんできなくて桃も半分だけ食べました。

ここまで。

 

そしてその後、おいしく残り半分を食べました(*´ω`*)
ふわふわスポンジと、クリームと桃が、口の中でほろっととろけていく感じです。
すごくシンプルに仕上がっているケーキだけど、だからこそしみじみと美味しかった。

口にいれると、幸せいっぱい。
丁寧に作られたお菓子を食べるのは、本当に贅沢なことです。

次にここのケーキを食べられるのはいつかな。

小さな菓子工房 ちょうのはね
京都市伏見区西朱雀町791
9月13日現在、月火土のテイクアウトのみ(電話で10時から予約)

 

 

 

 

 

 

 

 


昨日、ちょっと不思議なハトがいました。
午後の試験の前に、龍安寺に行っていたのだけど、行く道中でハトが。

ふと気づくと横にいて、一緒に歩いてくれました。
ハトってこんな行動する…?と思いながら、しばらくお散歩。

そしてお参りして、午後の試験を受けて帰り道。
またハトがいました。(全然違う道です)
そして、一緒にまたしばらくお散歩。

かわいかった(*^^*)

昨日は、帰りは京都御所の前を通り(すごいエネルギーが漏れてた。運転しながらうわーって声が出てしまった)、京都に3つある熊野神社のうち、2つの前を通り、この平安神宮の大鳥居を見て、八坂神社のところから帰りました。

途中で、またビアパブこまちさんで、うちゅうのデラックスシトラを買いました(*^^*)

 

 

お休みのお店が多いですね。
こまちさんも、お休みされていて、ビールのテイクアウトだけされてます。

 

わーい。

そして今日は、仕事帰りにハーゲンダッツの新作華もちを買って帰りました。

味玉。

鶏むね肉はいつも鶏ハムに。

甜菜糖、塩、ごま油を少しずつ袋に入れて、口をしばって熱湯の中へ。
5,6分茹でて、1~2時間そのまま放置。
以上(*^^*)

今日は、もも肉でから揚げに。

お酢と醤油、甜菜糖、にんにくパウダーで甘辛く炒めて、タルタルで食べました。

あとは納豆。
たんぱく質を食べますよ~

毎日があっという間ですね~

新しいことをはじめようかと思っていたけど、今回は見送ることにしました…
やることが多すぎるし、とりあえず毎日をがんばらなくては。

忙しくてついつい、食べすぎてしまう(*´з`)

もう太ってもいいやという気持ち☆

 

 

最近、この形のマスクしてる人が多い気がする。

 

 

 

 

 

毎日ブラッシングして頭皮マッサージ。手放せません。

 

 

普段使っているもの、無添加ライフ、私のおすすめ商品など(*‘∀‘)

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください