スポンサードリンク


ランチ(要予約)はカウンターのお任せのみ!絶品お魚料理 @愛媛伯方島・ミシュラン☆あか吉

スポンサードリンク

今日はいつも以上に気合を入れて書きます。(長いですよ!!)
伯方島にある「あか吉」さんです~

ミシュラン☆を取ったお店で、かなりおいしく有名だというのは知っていましたが、いやほんとにすごいお店でした。
変〇大将がいるという噂は本当で、かなりの〇態大将だったのです。(いい意味で!!)

というわけで、金曜のお昼に現地集合現地解散でお魚を食べに行かない?というお誘いに「はいっ!!!」と元気に両手を挙げて、当日は10時半に退社(笑)
ど平日に、しまなみをぶいーんとドライブして、安定の遅刻で到着。(12時待ち合わせで、9分ほど遅刻。惜しい!)
最後にSボスとちょっと世間話が盛り上がったのです…「そろそろお寿司に行ってきますね」と早退しました(笑)

というわけで。
準備中の文字と、K氏への「入ってもいいんかな?」というメッセージもスルーされたけど、とりあえずドアをさわったら開いたので、入ります~
たのも~

というわけで着席。
お誘いいただいたくだんのK氏は、すでに大将と何やら盛り上がってました。
おじゃましまーす。

カウンターと言っても、個室なんですよ。
すごくゴージャスな感じのカウンター個室で、目の前にお魚がたくさん並べられてます~~

最大何人くらい座れるんでしょうか。
ランチは通常やっていないので、お客さんは予約した私たちだけのようです。なんて贅沢な…しかも平日…現地集合なので飲めないけれど、たくさん食べますよ!(K氏はそのまま陸路出張で四国外に行くのです)

お通し。
さっぱりとお野菜おいしい。

 

さてここからメモを見ながら記録していきましょう。
メモってしゃべって食べてと忙しくて、おそらく1つお魚の写真撮り損ねているのです…口に入れた瞬間に「あっこれ撮ってないかも…」とそのままお箸ではさんだまま口から出そうか一瞬悩みましたが、おいしい席で無粋なことしたくなくて、そのまま食べました。
ちらりと横を見たら、K氏も食べた後でもうなかったんです…。(お任せのみなので、同じネタを一緒に食べていきます)
(※書き終わってから:写真は2つ撮り忘れてました※)

まずはタコ。そろそろ終わりの季節ですね、これがめっちゃ旨みがあって適度な歯ごたえ、うまーーーー。

ジューシーなタコを食べていると、「子ダコです」と出されたのがこちら。
塩気が抜群で、珍味でこちらもおいしい…これは酒でしょう。(そしてこの後も何度か酒…とつぶやいていたので、大将に飲まれるんですねと言われました。)
そして、次回来るときにはゴムベラ持ってこようと決めるのでした。
お皿についた分も、根こそぎ食べたい。

ここで、全部お寿司にするか、焼きやお造りもいれるかと聞かれ、色々食べたい私たちは「全部」と答えるのです。
K氏とは食べることに対するベクトルが似ているので、食べ歩き友として最高なのです。

焼きは『のどぐろ・あまだい(鱗までパリパリに焼いてるよって)・かんぱち(10キロの!)かま・さわらの西京焼き』から選んでねって、4択…どれも食べたい…。

K氏は迷わず「のどぐろ」。
食いしん坊あるあるで、私は違うのを頼んでちょっとお互いに味見するから、のどぐろ以外の3択になりました。
うううーーーーん、かんぱちのカマもいいけど、10キロものだからめっちゃ大きいよ。1人では無理だよね…
すごく悩んで、ウロコまでパリっと焼いたアマダイをお願いしました。楽しみ!!

そしてこれ、イサキだと思うんだけど…(メモと写真が違ったりしていたら本当にごめんなさい)

おいしい…。なんだろう、今まで食べたお魚と何かが違う。
旨みとか身の締まり具合とか、すごくおいしいです。

キジハタ(アコウ)。

 

大将ががらっと開けたところをパシャリ。

 

ここで先ほどお願いした、焼き魚が来ました♪
のどぐろ。

ちょっともらいましたが、ふわっふわでめっちゃおいしい!!!!!

↓シマアジのような気がするので、ここで真鯛の写真を撮り忘れていることに気づく。

そして私の焼き魚、アマダイです。
しょうゆと塩でウロコまでパリッと仕上がっています。

 

うまーーーー(語彙力)
ほんとパリパリでその歯ごたえと香ばしさと、身のふわふわ感。
もう家で焼き魚なんてできません…。

ここでちらりと見せてもらったアワビ、大きすぎませんか。
比較にK氏の手とすだちをどうぞ。

イカ。

ちょっと違う部位のイカも、噛むごとにすごくジューシーです。

先ほどのアワビは肝ソースでいただきます…おいしそう!!

カットされてもこんなに大きい。

しみじみ目でも楽しんでおります。

おいしい…。
私、貝は牡蠣以外それほどなんですが、このアワビはめっちゃおいしい。

少し肝ソース残しておいてねと言われて、残して待っていると、ご飯が出てきました。
ご飯と肝ソースを混ぜて食べるんですよ…。

いやもう、もうね、絶対に次回はゴムベラ持ってきます!!!
先がゴムになってるスプーン!!根こそぎ食べる。

さてここから、ようやくお寿司になります。
お任せなので、何が出てくるのか本当にワクワクです。
大将「かなり出ますが、途中でストップかけてくださいね」って、何度も何度も言われたんです。
(そして最後までストップかけなかった私。ずっとK氏に「よく食べるねえ…」と言われ続けました)

ではお寿司ゾーンスタート~
イカ。上にのっているのは、キャビアライムです。

キャビアライム??(フルーツみたい!)
はじめて食べたけど、プチプチした食感がキャビアみたいで、さっぱりしているけどパンチが効いてて、めっちゃイカにあうんですよ!!
これを組み合わせてくる大将すごい…。

寝かせたアコウ。

ヒゲソリ鯛。塩で固めて寝かせ(とメモにある)。
別名シブ鯛、よく噛むと渋みあり。

よこすじふえ鯛。
鯛も色々とあるんですね。

きれい。
そしてガリもおいしい。

こち。
寝かせて味が薄かったため、昆布締めにしたとのこと。歯ごたえもよくてうまい。

真鯛。
鮮度がよいので2枚重ね(とメモ)。

実は伯方島で、どのくらいのお客さんが来るのだろう…なんて思っていたのだけど、なんと国内どころか世界からもお客さんが来るんですよ!
つい先日も、すごいクルーザーでロシアから来ていたチなんとかさん(もう名前忘れちゃった)、こちらのお店に来られたとか。支払はブラックのアメックスみたいな、そんな人が結構来るんだって!!
大将「フランスからも来るしね」ってフランスの場合は呼んでください!!ASAPで駆けつけます(笑)

今治は造船の町なので、社長さんも多いし、社長さんつながりで全国からすごい人が来るんだって。あ、全国じゃなくて世界からね。
松山とは違う、規模の大きなお話がいっぱい聞けました。いやなんか、すみません。
それはミシュランの調査員も来るよね。納得。

ここで赤だし。
甘エビで出汁をとって、バターでちょっとコクもプラスしているって、めっちゃうまーーーーー!!!
「海老好きなんですよ…」とここでカミングアウト(笑)
おいしい~

そしてウニ。
実は、今期ウニ食べられてなくて、もうシーズン最後にして初ウニ(だと思う。常に不確か…)
大将「もう終わりごろだから、もしかしたらちょっと味が悪いのあったらごめんなさいね」って。

ためらわず一気に口へ!!

とろける…めっちゃおいしい~~~!!!

幸せ。

次はふえ鯛。
定置網でかかって、その時の処理が大将が納得できるものではなかったとかで、あとから血の香りがするかもとのこと。
いや、全然おいしかったんです。

昔は養殖のお魚で定食とかもやってたらしいのですけど、やはり変〇漁師さんと一緒に、どうやって締めてどうやって調理したらおいしいのかと突き詰めながら、ここまで来たのだって。
なので、お魚を捕ったところからが大事なのだとか。

後から、このお魚の身と、ちゃんと締めたお魚の身と、どのくらいしなりとか違うかも見せてもらいました。
すごいマニアックなんです。
でもこちらもおいしかったよ。

何やら奥で、工事現場のような爆発音が続いたかと思うと、エビが出てきました。
海老好きなんですよ~~~♡
しかも車ですねっ!

この車エビ、揚げてあるんです。
お寿司の海老が揚がってるって初めてかも。
そしてうまーーーー。尻尾もぱりぱり。

この海老で一番「おいしい」を連発しました。
大将「海老お好きなんですもんね」って。さっきカミングアウトしたから(笑)

サケ。上に乗っている緑のはなんだろう?

これね、ネギや生姜の薬味をすりおろして醤油とまとめてあるんだって。
ネギだとばらけたり落ちたりはさまったり(こんな感じのこと言われました)、あまり好きじゃないんですよ~って、私もそうかも~~
これだと、お魚と一緒に口の中でほろりと溶けます。うまい。

先ほどの車さんは、頭は別にカラりと揚がって出てきました。
これがまた激ウマ。

はあ、おいしい。

いさき。

サバ。
緑の詳細は、確かここで聞いた。

ここでなごやふぐが出たのだけど、写真撮り忘れ…柔くてあぶっていると言われてました。ポン酢おろしで。

そして次はメモ忘れなんだけど、確かこれはトロだったはず。

これはトロよね??(メモ忘れ)
脂がのって間違いない美味しさ。とろける。

大将「まだいけますか、ちょっと大きいんですけど(と多分私の胃袋を気遣いながら)、うなぎいけますか?」って全然いけます!!!

柔らかい…うまーーーー!!!(渾身のうまい!!)
鰻自体久しぶりで…しみじみとおいしい。

次は何が出てくるんだろうというワクワク感と、ちょうどよいこぶりのご飯とで、いくらでも入るんです。
「夜断食してるんだよね??胃袋小さくなってないの??」とK氏に言われながら、「おいしいものはいくらでもいけます!!」
この日、このカウンターで何度おいしいと言ったでしょう。

そんなこんなでしたが、大将から「そろそろ…」のお言葉。
はい、ではそろそろシメでお願いします。

どどーーーん!と卵焼きですよ!

説明される前に速攻で一番端っこを取る私に、大将「あっ(この叫びは私に)、こぼれやすいのでいったん倒してから取ってください」と、まだ取ってなかったK氏に説明してました。
そう、ご飯が入ってるんです~♡

寿司めしが、ほわほわに焼きたての卵に入ってるんですよ。
ご飯にも卵液がからんですのが分かります??
ほわほわなんです、卵!!

うまっ!!
これめっちゃおいしい~こんなに美味しい卵のお寿司は初めて食べました!!!

でも一切れ食べたところで、やっと脳が「最後なのね」と理解したのか、満腹中枢にもうそろそろと指令が来ました。

だけど美味しいのでもう一切れと箸を伸ばしたら、大将「お持ち帰りできますよ」ってナイスタイミングのナイスサジェスチョンです。
ほんとは、ほわほわのうちにもう一切れ食べたかったけど、大人しく箸を引っ込めました。

帰ってから折りを開けてみたところ。

冷たくてもおいしい。
そして翌日の子供たちのお昼ごはんが、ちょっと豪華でした。

本当に至福の時間でした。
今は全国からお魚情報がネットで来るらしくて、市場に回る前に押さえたりしているんだとか。
こちらのお店では揚げた時の締め方が大事なので、そこを確認して仕入れるんだって。
あか吉さんで食べられるのは、基本的には瀬戸内のお魚だけど、そんな感じで大将のおめがねにかなった全国のお魚も扱ってます。
すごい時代ですね~

そして世界から富豪が来るんですね。
グルメな有名人とかも来るらしい。
あ、大将は「サンキューとソーリーしか分からないからね(笑)」ってそれでいいんです~媚びないところがまた素敵です。

ところで今治にひときわ大きくそびえる国際ホテルがありますが、昔そこの上階でステーキ食べたことがあって、めっちゃおいしかったんです。
なぜこんな地方で、こんなにおいしいお店があるんだろうって思った記憶があるんだけど、全国から社長さんとか来られると、国際ホテルに泊まるんだって。だからおいしいのかって、この日納得しました。

今治すごいです。
今治市内にも、お魚のおいしいお店たくさんあるもんね。

そしてあか吉さんでは、お肉も食べられるんですよ~(後で知った)
今回はお任せだったけど、ちゃんとメニューもあり、普通に巻き寿司とか一品料理とかもあります!!

あか吉(きち)←あか…よし?あかきち?あかよし?ってなってましたが、ようやく覚えました。
愛媛県今治市伯方島北浦1203-8
基本的には18時~22時(お昼は要予約・お任せカウンターのみ)
火曜定休
カード可!世界からお客様来ますから!!

ごちそうさまでした!!

 

※おまけ
「いつもお菓子とかパンとか~くれるかな~っていつも期待してるんだよね~」っていうK氏のために、この日食パン焼いて持っていってたのですよ。
私の卵バター乳砂糖フリーの食パンは、はじめてあげるよね~ってドヤ顔で「はいっ!」って渡したら、「いや…僕これからしばらく出張なんだけど…食パン食えないよね…」ってあっそうだね…

「出張って知ってたよね…だから現地集合現地解散なんだけどな…(呆れ)」ってそうだったよね…

というわけで、食パンは大将に無理やりお渡ししてくるのでした(笑)(笑)
大将「パン好きなんですよ~」って言ってくださってたと思う(笑)
皆さんいつも、すみません。

(そしてこの数日後に飲み会でまたK氏に会ったんだけど、「いや今日こそは何かもらって帰ろうと思って、大きな袋も持ってきたよ~」ってその日は何もなしでした(笑))

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


そして、すばらしいお料理の記事のあとに気がひける、今日の朝ごはん。
自分のパンに、アボカド、トマト、レタス、マヨ、マスタードに卵。毎朝これです~

明日から三越で北海道展ですね!

こぼれるいくらが美味しそう(^^)

さて、今日もバタバタと夕飯つくり。
あまり冷蔵庫に食材がなくなってくる頃です。
じゃがいもを蒸してサラダにします~

あとはささみフライ。米粉を溶いて、衣つけます。

ポテサラ、マヨと隠し味にこのアンチョビガーリックオイルを入れます。

ほんとにおいしいオイルです。

タケサン パスタのためのソース アンチョビ&ガーリック 150ml×2本

 

ご飯も毎日、南部鉄器で炊いてます。

できました。

今日は十五夜なので、お団子も作ろうと思ったけど、白玉粉がなかった…。
残念。

そして私は、朝サンドを食べてから、出かけたり仕事してたりで、あまりちゃんと食べられず。
夜断食は続けてるのだけど、とりあえずヨーグルトだけ食べました。
空腹感が心地いいのです。

今日書いたこのあか吉さんをはじめ、ここのところ予定が入っていて、外でおいしいものをたらふく食べる機会が数回ありましたが、体重もなんとかそれほど増えずにがんばってます。

連休も終わり、また明日からがんばりましょう♪
めっちゃ長くなったこの記事、最後まで読んでくださった方は、本当にありがとうございました~お疲れさまです~

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA