スポンサードリンク


お昼のごちそう、絶品穴子めし @松山ロープウェイ街・酔かん(よかん)

スポンサードリンク

先日、久しぶりにお料理いただいて感動したランチのご紹介です。
ロープウェイ街にオープンした和食屋さん、酔かん(よかん)さんです。

少し前に「よさそうな和食屋さんがオープンしたから、行きたい!」とRちゃんに言われていたのだけど、がまんできずに抜け駆けされまして(笑)
「夜に行ってきたんだけど、とってもおいしかったー」とのことでした☆

その後、ワインの飲み放題イベントで大将にお会いしまして、そのままBOKKEさんでも一緒にビールを飲んだりして大将の人柄にふれ、楽しい時間を過ごさせていただき。
先日Rちゃんとアボカドイベントに行った後、ランチでおじゃますることにしました。(情報が多すぎる文章の連続)

ロープウェイ街の中ほど、以前ラピさんがあったところにお店はありました。

お昼は、この穴子めし一択なのです。
2階へ。

酔かん(よかん)
松山市大街道3-6-4 2階
11時半~14時
18時~23時(LO22時)
日曜定休

こちらは夜のメニューですね。
おいしそう。夜もおじゃましたいです。(Rちゃんに抜け駆けされましたから…)

ミシュランで星を取ったお店で修業された大将。
笑顔が素敵な優しさがにじみ出ている方で、お若いですが腕はすばらしく、ほんとに食べながら心まで震える大満足のご飯でした。

おじゃまします~先日はありがとうございました~(ワイン会の時の話)

穴子めしをください♪

来ました!
すごい~穴子がぎっしりです。

まず、お漬物からいただきました。
うわーーー美味しい!!
セロリをいただいたんですけど、塩麹漬けにしているのだとか。丁寧に漬けられているのが分かるし、何よりめっちゃくちゃ美味しいです。
お漬物4種類あって、きゅうりの塩漬け、ごぼうはお酢と醤油で、とうがんはからし漬けでした。
どれもすべて味わいが違うし、お野菜のうまみというか、本来の持っている味がひきたっていて、ものすごく美味しかったです。
「瓶詰とかでお漬物、売ってないですか…」って聞いてしまいました。(売ってませんでした(^^))

 

 

穴子はふっくらとして、柔らかで美味しいのです…

サラダも、食べた瞬間ドレッシングが手作りなのが分かります。
愛情こめてきちんと作っているのが、すごくよく分かるんです…おいしい。

穴子はもちろんなのですが、ご飯!!
ご飯食べた瞬間に、あっ鍋だって分かります。
土鍋でふっくらと炊かれたご飯は、柔らかさとぱらりとした感じがバランスよく、おこげが絶妙な感じでアクセントになっています…
何これ美味しすぎですよ…
そして繊細な海苔のあんばいと、かほり…

久しぶりに、心からおいしい~~と思いながら食べました。
お汁もおいしかった。
きちんと作られているお料理で、至福のランチタイムになりました。
大将の人懐こい笑顔の裏に、職人さんのきらりと光るものを感じるのです。

お茶も出していただいて、ゆっくりしました。

カウンターにあるお酒の話などで、しばらく盛り上がりました。

奥さまはお昼はいらっしゃらないようなんですけど、夜は手伝われていて、すごくきれいな方らしい(^^)
また夜も行きたいな~

ところでレジ横にあったこちらのお店。
ワインとチーズ料理のお店…気になる☆

 

大将、ごちそうさまでした。
ほんとに美味しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


今日は長男のところに行ってたんですけど、ランチを食べている時にガチ勢仲間のAちゃんから「BOKKEですう~」ってイチゴと生ハムの写真が送られてきた…えーっずるい!!

そんなこんなで、ちょっと山道に迷い込んだりしながら、なんとか無事に帰ってきました(笑)

帰ってきて、昨日もらったお味噌汁を飲んだら、ものすごくしみ渡りました。
ありがとう♡

今日もいろんなことがあったけど、楽しかった。
でも眠い…明日はゆっくり寝て、午後は仕事する予定☆

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください