スポンサードリンク


伏見稲荷大社の頂上から、抹茶パフェを食べにいく @京都七条・茶匠 清水一芳園 京都本店

抹茶パフェ
スポンサードリンク

少し前のお天気の日に、伏見稲荷大社にお参りしてきました。
頂上までは登ったことがなくて、この日は絶対に上まで行くと決意してのお参り(*‘∀‘)

まあまあきつかった(*´з`)
そして頂上まで到達したけど、まだ全然見てないところもあるなあと思うので、また行きたい。

 

 

 

心地よい疲労感とともに、自転車に乗って、七条あたりにあるお店で抹茶パフェをいただきに。

茶匠 清水一芳園さんです♪

行列のできるお店みたいだけど、私が到着すると満席なので名前を書いてお待ちくださいと言われたけど、外で待っているのは私だけでした。

外のメニューを見ながら、どれにするか決めつつのんびり待ちます。

 

 

 

 

 

 

 

メニューを見終わって座っていると、次々とお客さんが来て待つ人が増えました。
やっぱり人気店ですね(*^^*)

予約をしていた人はそのまま入っていたので、予約しておくのが確実みたい。

というわけで、名前を呼ばれてお店に入ります☆
メニューの最初にあった、宇治抹茶のエスプーマパフェにしました。
京都初、石臼挽き抹茶の濃厚エスプーマ使用。

すごくきれい~美しい(*‘∀‘)
お兄さんが、パフェの説明を丁寧にしてくださいます。

そしてヨーグルトプリンかな?中に入っている何かが、ちょっと硬めかもしれないっていうようなことを言われてました。
お話を聞いているだけで、すごくいい人なのが伝わってきます。

抹茶エスプーマ、抹茶アイス、珈琲ジュレ、ヨーグルトプリン、カリカリアーモンド、白玉3つ、ぶぶあられ。
それに100円で追加できるトッピングから、大納言の小豆煮をお願いしていました。
(トッピングはほかに、国産栗の渋皮煮がありました)

店内きれいで居心地がとてもよかったです。

 

中身ぎっしり詰まってます。
おいしそう~

エスプーマ、しっかり抹茶の風味と味があって、ふんわり柔らか。
おいしー
冷たい抹茶アイスとダブルで抹茶がしっかりとおいしい。

ヨーグルトプリンのさわやかな酸味がすごくあいます。

珈琲ジュレの苦味がまたアクセント。

ぶぶあられや、大納言もしっかりと主張していて、めっちゃおいしいパフェでした。
900円にトッピングプラスで、合計千円。
ごちそうさまでした~
大満足♪

近くでかき氷食べている人がいて、そちらもおいしそうだった。

茶匠 清水一芳園 京都本店
京都市東山区本瓦町665
5月20日まで臨時休業中です

インスタ HP FB

 

 

 

 


さて今日は、奈良までお出かけしていました。
めっちゃ早く梅雨になってしまったので、今日は曇りでなんとかいける??と思いながら。
↓これは香久山です。

 

のどかな風景に癒される…。

明日香村にある、とあるお寺におじゃまします。
お寺の手前に神社があって、道路をはさんで大きな岩が2つ鎮座。
何か意味があるのかな。

明日香村にある岡寺の、花手水を見てきました。
でもお寺自体も、すごく見ごたえがあって、ゆっくりと見てまわりました。
途中で雨が降ってきたけど、龍の池があったから歓迎されてるのねと思ったり。

御守などたくさん売られてたけど、この龍守りが気になったので購入。
岡寺は、別名 龍蓋寺
悪い龍を池にとじこめて、大石で蓋をしたという伝説があるみたい。
確かに龍の池もすごく龍がいそうだったし、池の中に大石もあったんですよ。

下に見えてるやくよけぜんざいも、ちょっと気になったけど(*^^*)

緑とお寺と、花手水とに癒されました。
またそのうちアップしたいな。

 

 

 

 

梅雨が今年は長そうだから!

 

 

室内干し対策が必要かも☆

 

 

普段使っているもの、無添加ライフ、私のおすすめ商品など(*‘∀‘)

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください