スポンサードリンク


宇治川を見ながら、ここでしか食べられない抹茶パフェ @京都宇治・中村藤吉平等院店

中村藤吉 抹茶パフェ
スポンサードリンク

宇治をうろうろしていると、何やらのれんが庭に出ているお店がありました。
中村藤吉さん。
前からあったような気がするけど、新しくなったのかな??

芝生がこれから植えられるみたい。
お祝いのお花もあるし、やはりリニューアルオープンしたところのようです。

ちょっとのぞいてみました。

かけられている絵がかわいい(*^^*)
タンザニア×中村藤吉。

2階もある。

ちょっとお天気があれだけど、川を見ながらカフェタイムができるのです。
外にはテラス席?もできるのかな。

ここで一旦外に出て、別のカフェものぞきに行くのでした。

 

雰囲気よさそうなお店(*^^*)

フルーツのパフェがあるカフェをのぞいたのだけど、パフェがあまりにも大きいので食べられなさそう…と言いながら、中村藤吉さんにまた戻ってくるのでした。
ほんと、パフェとかかき氷とか、ランチした後でも食べられるミニサイズがあるといいなあと思う。

というわけで、リニューアルした(2022年9月15日に新しくなってオープンされたみたい)中村藤吉さんのメニュー。
レジのところで注文して、できあがりを席で待ちます。
お茶を使った軽食もあります。

さっき大きなぶどうのパフェを諦めたのだけど、結局ここにしかないという抹茶パフェを頼むのでした(*´з`)
これもまあまあ大きそう。食べられるかな。

ピッとスマホ決済できます。

というわけで、宇治川を見ながら、パフェを待つのです。
レシートの番号で呼ばれるので、わいわい話しながらも聞き耳を立てる2人(´-`)

 

レジが3つあったせいか、番号が近くなった??と思ったら300番台が呼ばれたり、フェイントも多くて。
おまけに番号を呼ぶ声が聞こえにくい時もあったりで、呼ばれた?違う?と言いながら何度もレジの方をのぞきこむ私たちなのでした。

 

 

ようやく呼ばれたので、もらってきました~自分で取りに行くスタイルです。
水出しお茶のサービスもありました(*^^*)

 

というわけで、ここでしか食べられない抹茶パフェいただきます~
まるとパフェ(みどりの世界)1800円。平等院店限定メニュー。

 

 

基本的に緑だけど、赤い色や茶色の丸いものが見えます。

赤いのは、秋の紅葉に見立てたベリー。
茶色の丸いのは、おこし。
そして紫蘇が入ってるのです。これが食べているとしっかり感じられるのだけど、ちょうどいいバランスでめちゃ美味しかった。

 

 

抹茶クリームの下には、抹茶シフォンと抹茶ソフトクリームがあります。

おこしの食感がまたいい。

抹茶餡や抹茶ゼリイ。

緑色で分からなかったけど、口にぱくっと入れたら「あっ大きな栗だ!」ということで、説明書を見ると黄栗と書いてありました。
月を模しているんですね。
いろんなものが入っていて、それがいい調和でほんとおいしい。

水出しのお茶もおいしくて、たっぷり入ってる。

白玉もうれしい~

ほんとに、しっかり仕事している紫蘇がすごくよかった。
抹茶だけだと途中で単調になりがちなところ、栗や白玉、紫蘇、ベリーといい感じ。
全体的にとっても美味しくまとまってました。

おいしかった~パフェ大きいかなと思ったけど、あっという間に完食。

そして最後に2階ものぞいて帰るのでした。
2階には、声が届かないけど番号がちゃんと分かるようになってた。

少なくとも江戸時代にはあったという建物をリニューアルされています。
窓が一面にあって、景色がとってもいい。
2階に上がって来たら、うわーって声が出るくらい(*‘∀‘)

そして1階からもきれいに見えるのだけど、2階から見る宇治川がとってもよかった。
この角度と窓の具合が、いいんでしょうね~この景色は、宇治でもここでしか見られないかも。
人がたくさんいたから、上の方の写真しか撮れなかったけど☆

 

ただ、番号が呼ばれたら1階まで取りに行くわけなのだけど、この階段がちょっと不安かも。
特に抹茶パフェは、下の部分をおさえて持っていってくださいねと言われたりしたので、結構不安定なのです。水出しお茶もあるし。
(若い人にはなんでもないかもしれないけど…段差が苦手な人は、1階の方が無難かも☆)

水出しのお茶は、紙カップだしそのまま持って出て散策してもよさそうでした。

お庭は芝生が整備されたらきれいになるだろうな(*^^*)

 

 

窓が大きくて開放的なんですよね(*’ω’*)
お天気がいい日は、川ももっときれいに見えると思う。

 

おいしかった~

宇治川きれいだな。
京都はほんと、川がいいのです。
宇治川の鵜飼も、いつか見てみたい。

中村藤吉 平等院店
京都府宇治市宇治蓮華5-1
10時~17時(16時半)
不定休(今後お休みが決まるかもです)

インスタ

 

 

 

 

 

 

 


やっと悪魔のささやきハーゲンダッツを買いに行ったら、チョコがなかった…

とりあえずキャラメルだけ買う。

さて3連休最後の日も仕事してたのだけど、午前に焼き菓子の生地を仕込んでました。
フィナンシェを作ると、卵黄が余る。

前はプリンとセットにしてたけど、プリンは蒸したり面倒な上に、早く食べないといけなくて。
ならばと先日、やはり卵黄を使うお菓子のガレットブルトンヌを焼いたけど、卵黄2個分だと結構たくさんできるし、型抜きとか冷やしながらとか面倒。
焼けても湿気るとおいしくないから、冷凍できないし食べるのも大変。

今日は、卵黄多めのマドレーヌにしてみた。
バターがおいしいので、発酵バター100パーでマドレーヌにしました。
自分用なら、製菓用胡麻油で作ったりもするんだけど。

卵黄多めの生地は、ちょっともっさりしてる。膨らむかな。
ゆるめるために、今度牛乳とか入れてみようかなあ。粉を減らすとか。

というわけで冷蔵庫へ。
右はフィナンシェ。焦がしバターで茶色いのです。
左はいつもより黄色いもっさりマドレーヌ。

さて夕方パンを仕込みながら、煮物を作る。
生クリームを使わないといけないんだった…今日はグラタンとかにしようかな?と思いながら、パンに加えていたらなんと全部入ってしまった。
すでにバターも入れていたのに、クリームも200全部投入。

 

めちゃつるつるで、油脂の多いリッチな生地になってしまった。

 

ストウブ、大きいサイズのもほしいな。

 

食後、フィナンシェを焼いてから、マドレーヌ。
一応コブができて膨らんだけど、なんか様子が違う。
食べてみるとマドレーヌではない。
普通のケーキみたいな感じ(*´з`)

そしてテカテカの食パン生地。
こんなにリッチなパン、焼くの初めて。

とりあえず膨らんでくれたけど、なんかデニッシュパンみたいな表面になりました。

型にもすごい油脂がついてた。
バターを普通にいれたのに、クリーム(にもバターの成分入ってる)たくさん入れたから。

でもどんな感じなのか、明日の朝食べるのが楽しみです(*‘∀‘)
カロリーすごそうだから、いつもより薄くカットして食べよう…

 

よつばバター、3個で2100円は安い。

 

 

今日は発酵バターの方を使いました。

 

 

高千穂発酵バターもおいしい。

 

 

プレッツェルのマステ今日使いました~かわいい。
今は売り切れてるみたい。

 

 

そしてこちらも、先日再販されたけどまた売り切れになってる。
毎日頭のマッサージしてます。

 

 

明日からまたがんばろう(*‘∀‘)

 

普段使っているもの、無添加ライフ、私のおすすめ商品など(*‘∀‘)

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください