スポンサードリンク


行列の絶えないコッペパンサンドの老舗パン屋さん @京都下京区・まるき製パン所

まるき製パン所
スポンサードリンク

ある休日、おすすめされたパン屋さんへ向かいます。
車でも自転車でも、京都を走っているときょろきょろしてしまう。
塀が立派。

ここは何だろう?

そして一本手前を通り過ぎようとして、パンのいい匂いと視界の端に見えた行列に、ここだ!と少し戻る(*^^*)
やっぱり、こちらがまるき製パン所さんです。
創業は1947年ですよ。

コッペパンのサンドが有名みたい。
並んでいるけど、順番は比較的すぐに来ます。
そして頼んでから、サンドができあがるまで待っている人もいます。

 

ドーナツや食パンのサンドもありました。

 

お店の向かいに駐車場はあるけど、2台だけなので結構激戦。

お話うかがいながら、ちゃちゃっと購入しました。
「まだあったかいからね、紙に包んでおくね!」とのこと。

あったかいなら、もうすぐ食べなくては。

すぐ近くに公園があったので、drop byですよ。
ベンチもあって、木々が結構生い茂っているので、大きな口を開けて食べても大丈夫そう(*‘∀‘)

 

エビプリカツロールをいただきます~

ちゃんとどれがどれか分かるように、紙袋に入れてもらう時に説明してもらってました。
エビプリカツは、レモンが見えているやつです。

 

ボリューム♪

エビカツはサクサクだし、パンはふんわりして軽くて、あっ!という間になくなってしまいました。
きっとカロリーはゼロです。

いや、めっちゃほんわり温かくて、おいしかったー

あとは、コロッケロール、カツロール、ハムロール。
ハムロールは周りの人も結構な確率で買われてました。

↓ハムロール。
めっちゃシンプルです。

↓カツロールは、ハムカツです。

↓そしてコロッケロール。

どれもふんだんにキャベツが入っていて、しゃきしゃきと美味しい。

 

ほんとにシンプルなんだけど、どれもクセになる感じ。
どこか懐かしく、美味しく、ほっとするパンでした(*^^*)

また買いに行きたい~

まるき製パン所
京都市下京区松原通猪熊西入北門前町740
6時半~20時(日曜のみ7時~14時)
不定休

コッペパンだけ買えますか?って聞いてる方がいました。
答えが聞こえなかったのだけど、多分オッケー?
自分で何かはさんで食べるのも楽しそう。

どんどんパンを焼いているので、いつもほぼ焼き立てできたてサンドが食べられます。
京都のパンが好きな人なら、きっと知っている老舗の人気パン屋さん(´-`)

さてこの日はパン屋さんめぐりなので、2件目に行きましょう。

 

 

 


年末に申し込んでいたけど、抽選が延びていたGOTOEAT京都ですが、今日結果のメールが届きました。
当選~♪
早速帰りに引き換えてきた。

5月までだけど、あっという間になくなりそう。
コロナも落ち着いてくるといいな。

夕飯は、マカロニグラタン。
そんなにゆでなかったのに、たくさんの量になりました…

チーズのせて、焼き上げました。

今日も湯種食パン。
もちもちです(*^^*)

 

 

 

あずきとバターのジャム(*^^*)

 

 

 

 

 

ティッシュまとめ買い♪

 

 

 

普段使っているもの、無添加ライフ、私のおすすめ商品など(*‘∀‘)

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください